Someday Sure

ドキドキ&ゆるゆるの競馬ブログ
中央・地方重賞をメインに競馬予想に必要なデータを掲載します。

タグ:武蔵野ステークス2014


武蔵野S<トラコミュ>
エリザベス女王杯(2014)
デイリー杯2歳S(2014)
武蔵野S(2014)
福島記念(2014)
マイルチャンピオンシップ(2014)

11/15(土) 東京11R 第19回武蔵野ステークス(G3) ダート1600m



武蔵野S 2014 結果


1着 ワイドバッハ 武豊騎手
「気持ちがよかったです。位置取りは最後方でしたが、思ったより楽について行けました。道中はいい感じで、終いの脚がいい馬なのでゆったり走ろうと思っていました。残り200mのところで交わせると思いました。ここに来て体調がよく、力をつけています。嬉しい勝利ですね。(チャンピオンズCの1800mについて)今ならいいのではないでしょうか。今日は1600mでしたが、1400mのときよりも感じがよかったです」

2着 エアハリファ 三浦皇成騎手
「内枠で我慢してくれましたし、力をつけています。今日は勝った馬をほめるしかないでしょう」

3着 グレープブランデー 北村宏司騎手
「手応えはなくても何とか食らいついてくれました。GI馬の底力を見せてくれました」

4着 ダノンカモン P.ブドー騎手
「VTRで抱いたイメージよりもズブかったです。少し長い距離の方がいいかもしれません。前がカベにならなければ3着になっていたと思うのですが......」

5着 フィールザスマート 田中勝春騎手
「力は出してくれました。張り切って行くタイプではないですが、上々の内容です」

7着 カチューシャ 田辺裕信騎手
「スッと行って、この馬のレースをしました。プレッシャーがかかる展開でもよくがんばっています」

10着 ゴールスキー R.ムーア騎手
「芝のスタートで位置が取れず、後ろからになりました。1400mで前が速くなって差せるようなタイプで、1600mで序盤のペースが落ちると前に残られてしまいます。距離を短くした方がいいかもしれません」

閲覧ありがとうございました

応援お願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 5重勝単勝式へ

武蔵野S<トラコミュ>
エリザベス女王杯(2014)
デイリー杯2歳S(2014)
武蔵野S(2014)
福島記念(2014)
マイルチャンピオンシップ(2014)

11/15(土) 東京11R 第19回武蔵野ステークス(G3) ダート1600m

武蔵野Sの枠順が確定しましたლ(๏‿๏ ◝ლ

-武蔵野S 2014 出馬表-
武蔵野S 2014 出馬表
枠番実績2

芝発走のコースなので芝実績のある馬にとっては外枠が有利。ただし、このレースに関しては勝ち馬は2・3・4枠に8頭が集中。3着以内率では1・5枠が不振なぐらいで内・外の偏りは見られません。

>>>馬番実績詳細へ

レインボーペガサス(2年1か月)、メイショウカンパク(1年6か月)と懐かしい名前が・・・まずは無事完走して欲しいですね

アハルテケSでベストウォーリアを負かしたエアハリファが人気を集めることになりそう。重賞での出走は1回のみですが、東京1600mはOP3戦で2勝2着1回。同世代のホッコータルマエとも好勝負した実績もあり、格負けすることは無さそうですね。久々でこの極端な枠がどう出るでしょうか?

このレースで好走率が高い3歳馬なら2枠4番のレッドアルヴィス ユニコーンS勝ちが圧巻でしたし、その前の三浦特別は厳しい展開ながらレコードから0.4差の4着。休み明けですが、気性面からも鉄砲は利きそうな感じ。

このレースでちょこちょこ絡んでいるペルセウスSですが今年はエルコンドルパサーメモリアルとして施行。その上位馬が揃って出走。

1着馬の6枠11番ワイドバッハは1ハロンの延長が鍵。

3着だった5枠10番ゴールスキーは59㌔でしたから2㌔減の57㌔で逆転もありそう。1400mがベストかもしれませんが、昨年はベストウォーリアあたりと差のない4着ですし、ムーアJへの乗り替わりも不気味(^_^;)

2着の7枠14番タールタンは2走目でさらに前進が見込めます。3走前にベストウォーリアと0.4差の実績ならマイルも問題無い筈。白い馬体が目立つ馬なので目標にされそうな点が気がかり(^_^;)

侮れないのが東京1600は4戦3勝の6枠12番フィールザスマート 斤量面を加味すれば案外やれるのかも・・・

このレースの常連アドマイヤロイヤル、ダノンカモンは年齢面でそろそろ怪しくなってきました。特に後者は最近は地方に入り浸りなので・・・(^_^;)

エアハリファ
「今週はジョッキーに騎乗してもらったがいい感触を掴んでくれたようだね。前走負かした相手はその後にGI(南部杯)を制覇。この舞台は得意だし、重賞でも十分やれると思うよ」(辻野調教助手)。
カチューシャ
「今回は牡馬の強豪が相手で楽な戦いになるかどうか……。ただ、東京は走る馬だし距離も合いそう。その点に期待したいけど」(角田調教師)。
グレープブランデー
「今週の追い切りはもう少しラストが切れて欲しかったけどマズマズの動き。前走が正直ガッカリでしたが、この舞台とは相性がいいし、改めて見直したいですね」(安田調教師)。
レッドアルヴィス
「放牧を挟んでここを目標。心身ともに成長して帰ってきたし、追い切りの動きも良かったです。この舞台はピッタリだし、あとは古馬との力関係だけでしょうね」(安田調教師)。
キョウワダッフィー
「放牧を挟んでここを目標に。予定通りのメニューを消化できたし、今週の動きもよく、いい仕上がりで出られるよ。オープン入りしてからも崩れず走っているし、重賞でも差はないと思っている」(笹田調教師)。
レインボーペガサス
「何と言っても今回は2年以上の長期休養明けだからね。ブランクが長過ぎるし、まずは無事に走ってくれれば……といったところでしょう」(鮫島調教師)。
グランプリブラッド
「仕上がりは悪くないですよ。徐々にクラス慣れしてきたようだし、距離の短縮もプラス。相手は揃いますが前進を期待したいですね」(安藤調教助手)。
トウショウフリーク
「軽い骨折で休養していました。入念に乗り込んだので仕上がりはいいですよ。ハナにこだわる馬ではないし、マイルも問題ありません。鉄砲も利くので楽しみはあります」(今野調教師)。
メイショウカンパク
「今回は長期休養明けで初ダートだからね。まずは1度使ってからになるだろうね」(佐藤調教助手)。
ゴールスキー
「今日の追い切りは折り合いが付いていたし、最近の中では一番いい動きでした。前走が久々で59キロでも善戦してくれたし、57キロはプラス。あとは芝発走さえクリアしてくれれば」(兼武調教助手)。
ワイドバッハ
「追い切りはラスト重点ですがこれは予定通り。末は確実に伸びてくれるのでマイルでも流れ一つではこなしてくれると思う。持ち前の末脚を生かせるようなら」(庄野調教師)。
フィールザスマート
「前走は休み明けで厳しい流れでリズムよく走れなかったけど勝ってくれたからね。能力の高さを再認識したよ。この舞台は3連勝中と条件がピッタリだし、重賞でも楽しみだね」(新開調教師)。
ダノンカモン
「年齢的なものはあるかもしれないけど、この馬なりに動いているし、衰えはありません。この舞台はピッタリだし、ある程度のポジションで運べるようなら……」(兼武調教助手)。
タールタン
「休み明けを一叩きして上積みは十分感じられます。前に不利な流れでも頑張ってくれたし、マイルも守備範囲。今のデキならこの相手でも楽しみはありますね」(吉村調教師)。
アドマイヤロイヤル
「前走は出負けしたけど早めに前に付けられたレース振りに進境が見られたよ。追い切りの遅れは追いかけたもので心配ないし、東京のこの舞台は得意なので改めて期待したいね」(橋田調教師)。
ロイヤルクレスト
「前走後は放牧を挟んでここに。いい感じで仕上がっているし、右側だけ片側チ-クピースを着けてからモタれる面が解消して成績も安定してきました。この舞台は合っているし、発馬を決めてスンナリ行けるようなら」(鈴木伸尋調教師)。

にほんブログ村 トラコミュ 武蔵野S(2014)へ武蔵野S(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 武蔵野S データ分析へ武蔵野S データ分析

閲覧ありがとうございました

応援お願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 5重勝単勝式へ

【PR】

競馬予想情報局(無料メールマガジン)

すべての競馬ファンに競馬をもっと楽しんでいただくために、競馬に関する様々な情報を配信中です。主に最新の重賞レースに関する情報をタイムライン内で更新。週末メインレースに出走する出走馬の最新情報や、レースの傾向や過去データに関する情報などなど。

banner1レースの買い目も毎週配信!

今週の勝負レースはもちろん、
11/16(日) 京都11R
エリザベス女王杯(G1)
かつてないほどの混戦メンバーが揃う今年は予想印以上に買い目が重要!

当局の情報力馬券センスを無料で体験いただけます。


メールアドレスの登録で無料閲覧いただけます(フリーメール可)

ぜひ参考にしてみてください↓

http://otoku-labo.info/hrlp/key/?pid=ys01

武蔵野S<トラコミュ>
エリザベス女王杯(2014)
デイリー杯2歳S(2014)
武蔵野S(2014)
福島記念(2014)
マイルチャンピオンシップ(2014)

11/15(土) 東京11R 第19回武蔵野ステークス(G3) ダート1600m

【武蔵野S 過去10年間の1着馬の前走】
1着馬2

【武蔵野S 過去10年間の2着馬の前走】
2着馬2

【武蔵野S 過去10年間の3着馬の前走】
3着馬2
*画像はクリックしてください*
☆休み明け
休み明け
☆前走からの間隔
間隔
☆前走:クラス
前走:クラス
前走:クラス2
前走が重賞だった馬は少なめです。その重賞でも好走率だとJRA<地方交流重賞といった感じ。
-----------------------------------------------------
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------
重賞 2- 3- 3- 48/ 56 3.6% 8.9% 14.3%
-----------------------------------------------------
 地方 2- 4- 1- 25/ 32 6.3% 18.8% 21.9%
-----------------------------------------------------
勝ち馬の数からしても非重賞からの臨戦馬の方が目立って見えますね(^_^;)
☆前走:レース名
前走特にコレというレースはありませんが、数でやや多めなのはペルセウスS組。今年該当するのはエルコンドルパサーM(東京ダート1400m)

>>>前走:レース名詳細へ
(画面に収まらないぐらいのバラツキです(^_^;)

☆前走:距離
前走:距離
距離延長・短縮
好走率が高いのは距離短縮組
☆前走:人気・着順
前走:人気
前走が人気薄だった馬はかなり少なめ。
前走:着順
着順に関しても上位着順だった馬が主流で特に1-2着馬の好走率は高め。

----------------------------------------------------------------------------
前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 単適回値
----------------------------------------------------------------------------
前走1着 5- 3- 3- 23/ 34 14.7% 23.5% 32.4% 125 104 122.3
前走2着 2- 2- 2- 10/ 16 12.5% 25.0% 37.5% 132 73 64.5
----------------------------------------------------------------------------


【武蔵野S 過去10年間の1着馬の重賞実績など】
1着馬3

【武蔵野S 過去10年間の2着馬の重賞実績など】
2着馬3

【武蔵野S 過去10年間の3着馬の重賞実績など】
3着馬3
*画像はクリックしてください*
☆重賞実績
重賞実績
優勝馬10頭中、重賞勝ちの実績があった馬はわずか2頭のみ。JRAの重賞で好走実績があった馬も半数とやや少なめです。

どちらかと言えば重賞で幾度となく勝ち負けしている「常連」は2-3着に多く、重賞好走馬の比率は全体的に高くなりますが、昨年のベルシャザールのような感じで勢いそのままに優勝してしまうケースがちょこちょこ見られますね。それなりに格は必要ですが、あまり囚われすぎるのも良くないかも。

重賞での距離実績に関しても同じような感じで、マイル重賞好走馬は2-3着に多いですね。勝ち馬に関しては殆どマイル重賞に縁が無い馬が多いですね。(OP実績で十分かも)

東京でのOP実績は重視すべし!
にほんブログ村 トラコミュ 武蔵野S(2014)へ武蔵野S(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 武蔵野S データ分析へ武蔵野S データ分析

閲覧ありがとうございました

応援お願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 5重勝単勝式へ

【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?!

数年前に某予想会社にて6万円の情報を
買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!

巧妙な言葉につい騙されました。

カスリもしないとは。


6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(入金しても情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
main
競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
  >>>コチラからご確認下さい^^

このページのトップヘ