Someday Sure

ドキドキ&ゆるゆるの競馬ブログ
中央・地方重賞をメインに競馬予想に必要なデータを掲載します。

タグ:東京芝2400m


5/27(日) 東京10R(WIN5対象) 第85回日本ダービー/東京優駿(G1) 芝2400m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 ダノンプレミアム牡3 57 川田将雅ディープインパクトIntikhab
2 タイムフライヤー牡3 57 内田博幸ハーツクライブライアンズタイム
3 テーオーエナジー牡3 57 藤岡康太カネヒキリCrafty Prospector
4 アドマイヤアルバ牡3 57 丸山元気ハーツクライBernstein
5 キタノコマンドール牡3 57 M.デムディープインパクトキングカメハメハ
6 ゴーフォザサミット牡3 57 蛯名正義ハーツクライStorm Cat
7 コズミックフォース牡3 57 石橋脩キングカメハメハネオユニヴァース
8 ブラストワンピース牡3 57 池添謙一ハービンジャーキングカメハメハ
9 オウケンムーン牡3 57 北村宏司オウケンブルースリエリシオ
10 ステイフーリッシュ牡3 57 横山典弘ステイゴールドキングカメハメハ
11$ジャンダルム牡3 57 武豊Kitten's JoySunday Silence
12 エポカドーロ牡3 57 戸崎圭太オルフェーヴルフォーティナイナー
13 グレイル牡3 57 岩田康誠ハーツクライRock of Gibraltar
14 エタリオウ牡3 57 ボウマンステイゴールドCactus Ridge
15 ステルヴィオ牡3 57 ルメールロードカナロアファルブラヴ
16 ジェネラーレウーノ牡3 57 田辺裕信スクリーンヒーローロックオブジブラルタル
17 ワグネリアン牡3 57 福永祐一ディープインパクトキングカメハメハ
18 サンリヴァル牡3 57 浜中俊ルーラーシップアグネスタキオン

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
芝2400m走破タイムランク
上がり3Fタイムランク
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
東京優駿(日本ダービー)(2018)
日本ダービー データ分析


◆東京芝2400m

東京芝2400m中央競馬を代表する主要コース。日本ダービーやジャパンCが行われる舞台だ。スタートは正面スタンド前直線から。スタート後、平坦のホームストレッチを走り、ゴール板を一度通過。そこからグルリとコースを一周する。最初の1コーナーまでの距離は約350m(Aコース時)。1コーナーから2コーナーにかけてはほぼ平坦。約450mある長いバックストレッチを通り、3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場全体の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。仮柵によるコース設定はA、B、C、Dの4パターン。3mごとに幅員が異なる。例年、Dコースは1~2月に使用され、芝内側部分を保護している。スタート直後は先行争いがあるため少し流れるが、1~2コーナーに入れば落ち着く。全体的にはスローペースで、最後の直線勝負が基本。G1でも飛ばす馬がいなければペースは遅くなり、走破時計も速くならない。全馬が力をフルに発揮できるコース形態で、瞬発力とスタミナの両方をバランスよく持ち合わせている馬でないと勝つのは難しい。脚質的にもあらゆるタイプが対応できる。ただし、Dコース時は逃げ馬が不振。枠順の有利・不利もあまりない。種牡馬成績はヘイロー系ならばアグネスタキオン、ダンスインザダーク、ステイゴールドらが上位。グレイソヴリン系ならばジャングルポケット、スターオブコジーン、アドマイヤコジーン。ロベルト系ならばシンボリクリスエス、タニノギムレット、グラスワンダー。ノーザンダンサー系ならばフレンチデピュティ、クロフネ。ミスタープロスペクター系ではキングカメハメハが良績を残している。マンハッタンカフェはひと息。

◆東京芝2400m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
戸崎圭太14-13- 7-41/7518.7%36.0%45.3%9883
ルメール11- 5- 6-22/4425.0%36.4%50.0%5978
蛯名正義 8- 4- 2-34/4816.7%25.0%29.2%14864
M.デム 7- 3- 7-14/3122.6%32.3%54.8%57103
内田博幸 5- 5- 8-49/677.5%14.9%26.9%7196
田辺裕信 4- 4- 4-44/567.1%14.3%21.4%4145
川田将雅 4- 3- 1-10/1822.2%38.9%44.4%6980
岩田康誠 4- 2- 1-21/2814.3%21.4%25.0%21495
池添謙一 4- 1- 1- 8/1428.6%35.7%42.9%20389
北村宏司 3- 2- 2-40/476.4%10.6%14.9%2556
福永祐一 2- 0- 6-16/248.3%8.3%33.3%4468
石橋脩 1- 2- 3-20/263.8%11.5%23.1%4059
武豊 1- 0- 1-13/156.7%6.7%13.3%2518
浜中俊 1- 0- 1- 5/ 714.3%14.3%28.6%9767
ボウマン 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%26672
横山典弘 0- 1- 1-30/320.0%3.1%6.3%013
藤岡康太 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%0145
丸山元気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
集計期間:2015. 2. 1 ~ 2018. 5.20

◆東京芝2400m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト 21- 11- 15- 93/14015.0%22.9%33.6%7565
ステイゴールド 17- 14- 13-116/16010.6%19.4%27.5%5452
ハービンジャー 8- 4- 5- 50/ 6711.9%17.9%25.4%5387
ハーツクライ 7- 7- 9- 75/ 987.1%14.3%23.5%7763
キングカメハメハ 7- 7- 3- 47/ 6410.9%21.9%26.6%6050
ルーラーシップ 3- 3- 2- 17/ 2512.0%24.0%32.0%6276
スクリーンヒーロー 1- 0- 0- 11/ 128.3%8.3%8.3%1610
ロードカナロア 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%8555
オルフェーヴル 0- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%052
集計期間:2015. 2. 1 ~ 2018. 5.20
閲覧ありがとうございましたm(__)m

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

5/20(日) 東京11R(WIN5対象) 第79回オークス/優駿牝馬(G1) 芝2400m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 リリーノーブル牝3 55 川田将雅ルーラーシップクロフネ
2 ラッキーライラック牝3 55 石橋脩オルフェーヴルFlower Alley
3 マウレア牝3 55 武豊ディープインパクトStorm Cat
4 トーセンブレス牝3 55 柴田善臣ディープインパクトファルブラヴ
5 カンタービレ牝3 55 田辺裕信ディープインパクトGalileo
6 オールフォーラヴ牝3 55 和田竜二ディープインパクトキングカメハメハ
7 トーホウアルテミス牝3 55 松若風馬ハーツクライUnbridled's Song
8 サトノワルキューレ牝3 55 M.デムディープインパクトRoi Normand
9 シスターフラッグ牝3 55 岩田康誠ルーラーシップスパイキュール
10 レッドサクヤ牝3 55 福永祐一ディープインパクトデインヒル
11 パイオニアバイオ牝3 55 北村宏司ルーラーシップゼンノロブロイ
12 サヤカチャン牝3 55 松岡正海リーチザクラウンアンバーシヤダイ
13 アーモンドアイ牝3 55 ルメールロードカナロアサンデーサイレンス
14$ランドネ牝3 55 内田博幸BlameA.P. Indy
15 ウスベニノキミ牝3 55 三浦皇成エイシンフラッシュステイゴールド
16 ウインラナキラ牝3 55 大野拓弥キングカメハメハステイゴールド
17 ロサグラウカ牝3 55 戸崎圭太ルーラーシップクロフネ
18 オハナ牝3 55 藤岡康太ディープインパクトキングカメハメハ

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
オークス(優駿牝馬)(2018) オークス データ分析

◆東京芝2400m

東京芝2400m中央競馬を代表する主要コース。日本ダービーやジャパンCが行われる舞台だ。スタートは正面スタンド前直線から。スタート後、平坦のホームストレッチを走り、ゴール板を一度通過。そこからグルリとコースを一周する。最初の1コーナーまでの距離は約350m(Aコース時)。1コーナーから2コーナーにかけてはほぼ平坦。約450mある長いバックストレッチを通り、3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場全体の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。仮柵によるコース設定はA、B、C、Dの4パターン。3mごとに幅員が異なる。例年、Dコースは1~2月に使用され、芝内側部分を保護している。スタート直後は先行争いがあるため少し流れるが、1~2コーナーに入れば落ち着く。全体的にはスローペースで、最後の直線勝負が基本。G1でも飛ばす馬がいなければペースは遅くなり、走破時計も速くならない。全馬が力をフルに発揮できるコース形態で、瞬発力とスタミナの両方をバランスよく持ち合わせている馬でないと勝つのは難しい。脚質的にもあらゆるタイプが対応できる。ただし、Dコース時は逃げ馬が不振。枠順の有利・不利もあまりない。種牡馬成績はヘイロー系ならばアグネスタキオン、ダンスインザダーク、ステイゴールドらが上位。グレイソヴリン系ならばジャングルポケット、スターオブコジーン、アドマイヤコジーン。ロベルト系ならばシンボリクリスエス、タニノギムレット、グラスワンダー。ノーザンダンサー系ならばフレンチデピュティ、クロフネ。ミスタープロスペクター系ではキングカメハメハが良績を残している。マンハッタンカフェはひと息。

◆東京芝2400m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
戸崎圭太14-13- 7-39/7319.2%37.0%46.6%10185
ルメール 9- 5- 6-22/4221.4%33.3%47.6%5376
M.デム 7- 3- 7-13/3023.3%33.3%56.7%59106
内田博幸 5- 5- 8-47/657.7%15.4%27.7%7399
田辺裕信 4- 3- 4-43/547.4%13.0%20.4%4244
岩田康誠 4- 2- 1-20/2714.8%22.2%25.9%22298
川田将雅 4- 2- 1-10/1723.5%35.3%41.2%7372
松岡正海 3- 7- 3-38/515.9%19.6%25.5%5492
北村宏司 3- 2- 2-39/466.5%10.9%15.2%2657
福永祐一 2- 0- 6-15/238.7%8.7%34.8%4671
石橋脩 1- 2- 2-20/254.0%12.0%20.0%4256
大野拓弥 1- 1- 2-42/462.2%4.3%8.7%1531
武豊 1- 0- 1-12/147.1%7.1%14.3%2719
三浦皇成 0- 2- 3-19/240.0%8.3%20.8%053
柴田善臣 0- 1- 2-21/240.0%4.2%12.5%034
和田竜二 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%070
藤岡康太 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0290
松若風馬 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2015. 2. 1 ~ 2018. 5.12

◆東京芝2400m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト 21- 10- 15- 87/13315.8%23.3%34.6%7967
ハーツクライ 7- 7- 9- 73/ 967.3%14.6%24.0%7965
キングカメハメハ 7- 7- 3- 46/ 6311.1%22.2%27.0%6051
ルーラーシップ 3- 2- 2- 13/ 2015.0%25.0%35.0%7885
オルフェーヴル 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%046
ロードカナロア 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
エイシンフラッシュ 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
リーチザクラウン 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2015. 2. 7 ~ 2018. 5.12
閲覧ありがとうございましたm(__)m

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ

4/28(土) 東京11R
ダービートライアル 第25回青葉賞(G2) 芝2400m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 カフジバンガード牡3 56 古川吉洋ハービンジャーサンデーサイレンス
2 ユウセイフラッシュ牡3 56 三浦皇成エイシンフラッシュタヤスツヨシ
3 スズカテイオー牡3 56 田辺裕信ディープインパクトクロフネ
4 ダブルフラット牡3 56 戸崎圭太マンハッタンカフェキングカメハメハ
5 マイネルサリューエ牡3 56 松岡正海ネオユニヴァースエーピーダンサー
6 ディープインラヴ牡3 56 岩田康誠ディープインパクトLoup Sauvage
7 ミッキーポジション牡3 56 横山典弘ディープインパクトBellamy Road
8 オブセッション牡3 56 ルメールディープインパクトSmoke Glacken
9 ゴーフォザサミット牡3 56 蛯名正義ハーツクライStorm Cat
10 スーパーフェザー牡3 56 福永祐一ディープインパクトAwesome of Course
11 トラストケンシン牡3 56 柴田大知ハーツクライエルコンドルパサー
12 ダノンマジェスティ牡3 56 内田博幸ディープインパクトEssence of Dubai
13 ノストラダムス牡3 56 和田竜二ハービンジャースペシャルウィーク
14 テトラルキア牡3 56 柴田善臣ハーツクライMontjeu
15 エタリオウ牡3 56 石橋脩ステイゴールドCactus Ridge
16 クレディブル牡3 56 大野拓弥スズカマンボクロフネ
17 モンテグロッソ牡3 56 北村宏司モンテロッソSingspiel
18 サトノソルタス牡3 56 M.デムディープインパクトPetionville

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
芝2400m走破タイムランク
上がり3Fタイムランク
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
青葉賞(2018) 青葉賞 データ分析

◆東京芝2400m

東京芝2400m中央競馬を代表する主要コース。日本ダービーやジャパンCが行われる舞台だ。スタートは正面スタンド前直線から。スタート後、平坦のホームストレッチを走り、ゴール板を一度通過。そこからグルリとコースを一周する。最初の1コーナーまでの距離は約350m(Aコース時)。1コーナーから2コーナーにかけてはほぼ平坦。約450mある長いバックストレッチを通り、3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場全体の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。仮柵によるコース設定はA、B、C、Dの4パターン。3mごとに幅員が異なる。例年、Dコースは1~2月に使用され、芝内側部分を保護している。スタート直後は先行争いがあるため少し流れるが、1~2コーナーに入れば落ち着く。全体的にはスローペースで、最後の直線勝負が基本。G1でも飛ばす馬がいなければペースは遅くなり、走破時計も速くならない。全馬が力をフルに発揮できるコース形態で、瞬発力とスタミナの両方をバランスよく持ち合わせている馬でないと勝つのは難しい。脚質的にもあらゆるタイプが対応できる。ただし、Dコース時は逃げ馬が不振。枠順の有利・不利もあまりない。種牡馬成績はヘイロー系ならばアグネスタキオン、ダンスインザダーク、ステイゴールドらが上位。グレイソヴリン系ならばジャングルポケット、スターオブコジーン、アドマイヤコジーン。ロベルト系ならばシンボリクリスエス、タニノギムレット、グラスワンダー。ノーザンダンサー系ならばフレンチデピュティ、クロフネ。ミスタープロスペクター系ではキングカメハメハが良績を残している。マンハッタンカフェはひと息。

◆東京芝2400m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
戸崎圭太14-12- 6-36/6820.6%38.2%47.1%10887
ルメール 8- 5- 5-21/3920.5%33.3%46.2%5371
蛯名正義 7- 4- 2-33/4615.2%23.9%28.3%12360
M.デム 7- 3- 7-12/2924.1%34.5%58.6%61110
柴田大知 5- 6- 5-49/657.7%16.9%24.6%2767
内田博幸 4- 5- 8-44/616.6%14.8%27.9%53100
田辺裕信 4- 2- 4-39/498.2%12.2%20.4%4744
岩田康誠 4- 2- 1-19/2615.4%23.1%26.9%231102
松岡正海 3- 7- 3-34/476.4%21.3%27.7%59100
北村宏司 2- 2- 2-36/424.8%9.5%14.3%1157
福永祐一 2- 0- 5-15/229.1%9.1%31.8%4867
石橋脩 1- 1- 2-17/214.8%9.5%19.0%5048
大野拓弥 1- 1- 1-40/432.3%4.7%7.0%1623
三浦皇成 0- 2- 3-16/210.0%9.5%23.8%060
柴田善臣 0- 1- 2-20/230.0%4.3%13.0%036
横山典弘 0- 1- 1-28/300.0%3.3%6.7%014
和田竜二 0- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%25.0%087
古川吉洋 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
集計期間:2015. 2. 1 ~ 2018. 4.22

◆東京芝2400m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト 21- 10- 13- 75/11917.6%26.1%37.0%8871
ステイゴールド 16- 12- 13-112/15310.5%18.3%26.8%5249
ハービンジャー 8- 4- 5- 46/ 6312.7%19.0%27.0%5692
ハーツクライ 6- 7- 8- 71/ 926.5%14.1%22.8%6658
ネオユニヴァース 3- 5- 2- 21/ 319.7%25.8%32.3%17073
マンハッタンカフェ 1- 4- 3- 30/ 382.6%13.2%21.1%840
スズカマンボ 0- 1- 1- 5/ 70.0%14.3%28.6%065
エイシンフラッシュ 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
モンテロッソ 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2015. 2. 1 ~ 2018. 4.22
閲覧ありがとうございましたm(__)m

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ


11/26(日) 東京11R(WIN5対象) 第37回ジャパンC(G1) 芝2400m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 シュヴァルグラン牡5 57 ボウマンハーツクライMachiavellian
2 レイデオロ牡3 55 ルメールキングカメハメハシンボリクリスエス
3$ギニョール牡5 57 ミナリクCape CrossMonsun
4 キタサンブラック牡5 57 武豊ブラックタイドサクラバクシンオー
5 サウンズオブアース牡6 57 田辺裕信ネオユニヴァースDixieland Band
6$イキートス牡5 57 ポルクAdlerflugAreion
7 ディサイファ牡8 57 柴山雄一ディープインパクトDubai Millennium
8*ソウルスターリング牝3 53 C.デムFrankelMonsun
9 レインボーライン牡4 57 岩田康誠ステイゴールドフレンチデピュティ
10$ブームタイム牡6 57 パリッシFlying SpurSnippets
11 マカヒキ牡4 57 内田博幸ディープインパクトフレンチデピュティ
12*サトノクラウン牡5 57 M.デムMarjuRossini
13 シャケトラ牡4 57 福永祐一マンハッタンカフェSingspiel
14$アイダホ牡4 57 ムーアGalileoDanehill
15 ワンアンドオンリー牡6 57 横山典弘ハーツクライタイキシャトル
16 ヤマカツエース牡5 57 池添謙一キングカメハメハグラスワンダー
17 ラストインパクト牡7 57 戸崎圭太ディープインパクトティンバーカントリー

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
芝2400m走破タイムランク
上がり3Fタイムランク
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
ジャパンカップ(2017)
ジャパンカップ データ分析


◆東京芝2400m

東京芝2400m中央競馬を代表する主要コース。日本ダービーやジャパンCが行われる舞台だ。スタートは正面スタンド前直線から。スタート後、平坦のホームストレッチを走り、ゴール板を一度通過。そこからグルリとコースを一周する。最初の1コーナーまでの距離は約350m(Aコース時)。1コーナーから2コーナーにかけてはほぼ平坦。約450mある長いバックストレッチを通り、3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場全体の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。仮柵によるコース設定はA、B、C、Dの4パターン。3mごとに幅員が異なる。例年、Dコースは1~2月に使用され、芝内側部分を保護している。スタート直後は先行争いがあるため少し流れるが、1~2コーナーに入れば落ち着く。全体的にはスローペースで、最後の直線勝負が基本。G1でも飛ばす馬がいなければペースは遅くなり、走破時計も速くならない。全馬が力をフルに発揮できるコース形態で、瞬発力とスタミナの両方をバランスよく持ち合わせている馬でないと勝つのは難しい。脚質的にもあらゆるタイプが対応できる。ただし、Dコース時は逃げ馬が不振。枠順の有利・不利もあまりない。種牡馬成績はヘイロー系ならばアグネスタキオン、ダンスインザダーク、ステイゴールドらが上位。グレイソヴリン系ならばジャングルポケット、スターオブコジーン、アドマイヤコジーン。ロベルト系ならばシンボリクリスエス、タニノギムレット、グラスワンダー。ノーザンダンサー系ならばフレンチデピュティ、クロフネ。ミスタープロスペクター系ではキングカメハメハが良績を残している。マンハッタンカフェはひと息。

◆東京芝2400m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
戸崎圭太16-14- 8-41/7920.3%38.0%48.1%10691
ルメール 7- 3- 5-19/3420.6%29.4%44.1%5468
田辺裕信 6- 7- 5-40/5810.3%22.4%31.0%5377
内田博幸 6- 5- 6-49/669.1%16.7%25.8%6788
M.デム 6- 3- 7-11/2722.2%33.3%59.3%50112
岩田康誠 4- 2- 1-21/2814.3%21.4%25.0%21590
池添謙一 3- 1- 1- 6/1127.3%36.4%45.5%229100
柴山雄一 2- 4- 3-29/385.3%15.8%23.7%14255
横山典弘 2- 2- 2-36/424.8%9.5%14.3%4732
福永祐一 2- 1- 6-16/258.0%12.0%36.0%4280
武豊 1- 0- 1-15/175.9%5.9%11.8%228
C.デム 0- 1- 2- 0/ 30.0%33.3%100.0%0273
ムーア 0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%054
ボウマン 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%042
ミナリク 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
集計期間:2014. 2. 1 ~ 2017.11. 4

◆東京芝2400m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト 24- 14- 16- 89/14316.8%26.6%37.8%8272
ステイゴールド 16- 12- 13-121/1629.9%17.3%25.3%5148
キングカメハメハ 9- 7- 3- 60/ 7911.4%20.3%24.1%5549
ハーツクライ 6- 8- 9- 74/ 976.2%14.4%23.7%5960
ネオユニヴァース 4- 6- 2- 31/ 439.3%23.3%27.9%13074
マンハッタンカフェ 1- 5- 5- 37/ 482.1%12.5%22.9%648
ブラックタイド 1- 0- 1- 20/ 224.5%4.5%9.1%1762
Frankel 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%240130
Marju 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0210
集計期間:2014. 2. 1 ~ 2017.11. 4

◆PR 【ジャパンC的中へ!】マイルCS結果発表!

予想がかなり難攻した今年のマイルCS。
3連単は55,890円決着。的中できましたでしょうか?

的中率特化型予想「コラボ指数」結果です!
※馬券推奨:コラボ指数上位6頭
1着:ペルシアンナイト(コラボ指数6位)
2着:エアスピネル(コラボ指数2位)
3着:サングレーザー(コラボ指数5位)

3連単的中! 回収率466%達成!

↓ ジャパンカップ(G1)の指数を公開!(無料)↓
https://www.collabo-n.com

※レース当日北条のブログで公開!

さらにコラボ指数がジャパンカップを的中させる確率が高いかを検証。
大事なデータとしては「東京競馬場」での的中率と回収率。
19日(日)東京競馬場「全12レース予想 3連単結果」 

的中率58.3% 回収率184%!
最高的中額158,740円!


さぁ、ジャパンカップ(G1)の的中精度は高まってきました。
ぜひご覧あれ!
↓ ジャパンカップ(G1)の指数を公開!(無料)↓
https://www.collabo-n.com

※レース当日北条のブログで公開!

5/28(日)
東京10R(WIN5対象) 東京優駿(第84回日本ダービー) (G1) 芝2400m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 ダンビュライト牡3 57 武豊ルーラーシップサンデーサイレンス
2 アメリカズカップ牡3 57 松若風馬マンハッタンカフェCoronado's Quest
3 マイスタイル牡3 57 横山典弘ハーツクライフォーティナイナー
4 スワーヴリチャード牡3 57 四位洋文ハーツクライUnbridled's Song
5 クリンチャー牡3 57 藤岡佑介ディープスカイブライアンズタイム
6 サトノアーサー牡3 57 川田将雅ディープインパクトRedoute's Choice
7 アルアイン牡3 57 松山弘平ディープインパクトEssence of Dubai
8 トラスト牡3 57 丹内祐次スクリーンヒーローエイシンサンディ
9 マイネルスフェーン牡3 57 柴田大知ステイゴールドJade Robbery
10$ベストアプローチ牡3 57 岩田康誠New ApproachEfisio
11 ペルシアンナイト牡3 57 戸崎圭太ハービンジャーサンデーサイレンス
12 レイデオロ牡3 57 ルメールキングカメハメハシンボリクリスエス
13 カデナ牡3 57 福永祐一ディープインパクトFrench Deputy
14 ジョーストリクトリ牡3 57 内田博幸ジョーカプチーノキングヘイロー
15 ダイワキャグニー牡3 57 北村宏司キングカメハメハサンデーサイレンス
16 キョウヘイ牡3 57 高倉稜リーチザクラウンダンスインザダーク
17 ウインブライト牡3 57 松岡正海ステイゴールドアドマイヤコジーン
18 アドミラブル牡3 57 M.デムディープインパクトシンボリクリスエス

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
東京優駿(日本ダービー)(2017)
日本ダービー データ分析


◆東京芝2400m

東京芝2400m中央競馬を代表する主要コース。日本ダービーやジャパンCが行われる舞台だ。スタートは正面スタンド前直線から。スタート後、平坦のホームストレッチを走り、ゴール板を一度通過。そこからグルリとコースを一周する。最初の1コーナーまでの距離は約350m(Aコース時)。1コーナーから2コーナーにかけてはほぼ平坦。約450mある長いバックストレッチを通り、3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場全体の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。仮柵によるコース設定はA、B、C、Dの4パターン。3mごとに幅員が異なる。例年、Dコースは1~2月に使用され、芝内側部分を保護している。スタート直後は先行争いがあるため少し流れるが、1~2コーナーに入れば落ち着く。全体的にはスローペースで、最後の直線勝負が基本。G1でも飛ばす馬がいなければペースは遅くなり、走破時計も速くならない。全馬が力をフルに発揮できるコース形態で、瞬発力とスタミナの両方をバランスよく持ち合わせている馬でないと勝つのは難しい。脚質的にもあらゆるタイプが対応できる。ただし、Dコース時は逃げ馬が不振。枠順の有利・不利もあまりない。種牡馬成績はヘイロー系ならばアグネスタキオン、ダンスインザダーク、ステイゴールドらが上位。グレイソヴリン系ならばジャングルポケット、スターオブコジーン、アドマイヤコジーン。ロベルト系ならばシンボリクリスエス、タニノギムレット、グラスワンダー。ノーザンダンサー系ならばフレンチデピュティ、クロフネ。ミスタープロスペクター系ではキングカメハメハが良績を残している。マンハッタンカフェはひと息。

◆東京芝2400m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
戸崎圭太15-12- 7-35/6921.7%39.1%49.3%11894
北村宏司 7- 5- 5-38/5512.7%21.8%30.9%6584
内田博幸 6- 5- 4-42/5710.5%19.3%26.3%7892
柴田大知 5- 5- 6-52/687.4%14.7%23.5%2666
ルメール 5- 2- 5-15/2718.5%25.9%44.4%3867
M.デム 4- 2- 6- 9/2119.0%28.6%57.1%38105
松岡正海 3- 5- 4-44/565.4%14.3%21.4%5093
岩田康誠 3- 2- 0-18/2313.0%21.7%21.7%24496
川田将雅 2- 4- 1- 8/1513.3%40.0%46.7%5479
横山典弘 2- 2- 1-33/385.3%10.5%13.2%5230
福永祐一 1- 1- 4-13/195.3%10.5%31.6%1373
四位洋文 1- 1- 2- 7/119.1%18.2%36.4%2063
武豊 1- 0- 1-12/147.1%7.1%14.3%2710
丹内祐次 0- 0- 1- 9/100.0%0.0%10.0%053
松山弘平 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%0230
藤岡佑介 0- 0- 1- 1/ 20.0%0.0%50.0%00
高倉稜 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
集計期間:2014. 2. 1 ~ 2017. 5.21

◆東京芝2400m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト 20- 12- 10- 80/12216.4%26.2%34.4%8570
ステイゴールド 15- 9- 11-100/13511.1%17.8%25.9%5948
キングカメハメハ 7- 4- 3- 56/ 7010.0%15.7%20.0%3937
ハービンジャー 7- 3- 3- 37/ 5014.0%20.0%26.0%6492
ハーツクライ 6- 5- 9- 63/ 837.2%13.3%24.1%6961
マンハッタンカフェ 1- 5- 4- 32/ 422.4%14.3%23.8%749
スクリーンヒーロー 1- 1- 0- 8/ 1010.0%20.0%20.0%20113
New Approach 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0210
ルーラーシップ 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%040
ディープスカイ 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
集計期間:2014. 2. 1 ~ 2017. 5.21
閲覧ありがとうございましたm(__)m

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ

このページのトップヘ