Someday Sure

ドキドキ&ゆるゆるの競馬ブログ
中央・地方重賞をメインに競馬予想に必要なデータを掲載します。

タグ:出馬表


11/25(土) 京都11R 第4回ラジオNIKKEI杯京都2歳S(G3) 芝2000m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 ケイティクレバー牡2 55 小林徹弥ハービンジャーディープインパクト
2 タイムフライヤー牡2 55 C.デムハーツクライブライアンズタイム
3 マイハートビート牡2 55 幸英明ゼンノロブロイIntikhab
4 アイトーン牡2 55 国分恭介キングズベストスペシャルウィーク
5 ランリーナ牝2 54 長岡禎仁エイシンフラッシュサンデーサイレンス
6 グレイル牡2 55 武豊ハーツクライRock of Gibraltar
7 シスターフラッグ牝2 54 岩田康誠ルーラーシップスパイキュール
8 スラッシュメタル牡2 55 M.デムワークフォースZenno Rob Roy
9 ナムラアッパレ牡2 55 国分優作ネオユニヴァースサクラバクシンオー

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
芝2000m走破タイムランク
上がり3Fタイムランク
出走馬の芝実績


<トラコミュ>
京都2歳S(2017)

◆京都芝2000m

京都芝2000mスタート地点は、メインスタンドの目の前。スタートして間もなくゴール板を過ぎ、1コーナーにさしかかる。1コーナーまでの距離は約300m(Aコース時)。1~2コーナーは平坦。バックストレッチの距離は約400m。ここで高低差3.1mの坂を上り、3~4コーナーにかけて下る。最後の直線は平坦で、Aコース時が328m、B、C、Dコース時が323m。最後の直線距離は中央場所の中で中山に次いで短い。重賞は秋華賞が行われる舞台。同レースの水準ラップでは前後半の3ハロンがほぼイーブン。全体的によどみがない流れになりやすいが、これは同レース特有の流れ。下級条件ではスローペースになることが多い。中盤の4ハロンもゆったりと流れ、上がりの3ハロンが速くなる。ただし、最後の直線は長くないので、悠然と構えてはいられない。4コーナーより手前から仕掛けることになる。小回りの競馬場にも対応できる器用さが求められる。CコースとDコース時の方が逃げ・先行馬が非常に優勢。Aコース・Bコース時の方が差し、あるいはまくりが決まっている。枠順は1コーナーが近いため内枠が有利。特にフルゲートだと外枠はロスが大きくなってしまう。ただし、内枠でもスタートが決まらないと、馬群に包まれ、動けなくなるので注意したい。種牡馬成績はマンハッタンカフェ、スペシャルウィーク、アグネスタキオン、グラスワンダー、ネオユニヴァース、キングカメハメハらが上位。マヤノトップガン、フレンチデピュティ、ステイゴールド、タニノギムレット、フジキセキはひと息。

◆京都芝2000m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
武豊 14- 12- 11- 50/ 8716.1%29.9%42.5%6984
岩田康誠 11- 11- 13- 59/ 9411.7%23.4%37.2%6275
M.デム 8- 7- 5- 28/ 4816.7%31.3%41.7%6875
幸英明 8- 5- 12- 81/1067.5%12.3%23.6%3162
C.デム 4- 3- 4- 9/ 2020.0%35.0%55.0%7491
小林徹弥 1- 1- 0- 7/ 911.1%22.2%22.2%233182
国分優作 0- 3- 2- 32/ 370.0%8.1%13.5%0120
国分恭介 0- 1- 1- 30/ 320.0%3.1%6.3%0102
長岡禎仁 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2014. 1. 5 ~ 2017.11.19

◆京都芝2000m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ハーツクライ 17- 9- 18- 80/12413.7%21.0%35.5%13397
ハービンジャー 16- 6- 9- 75/10615.1%20.8%29.2%12473
ゼンノロブロイ 4- 6- 4- 43/ 577.0%17.5%24.6%4085
ルーラーシップ 4- 5- 4- 19/ 3212.5%28.1%40.6%7088
ネオユニヴァース 2- 5- 5- 49/ 613.3%11.5%19.7%1133
ワークフォース 1- 0- 3- 31/ 352.9%2.9%11.4%6121
エイシンフラッシュ 0- 1- 0- 5/ 60.0%16.7%16.7%018
キングズベスト 0- 0- 0- 7/ 70.0%0.0%0.0%00
集計期間:2014. 1. 5 ~ 2017.11.19

◆PR【G1に一番強いサイト紹介!】注目G1連続的中!

無料予想実績公開!
2017-11-12 東京2R 
3連複 10,770円的中 53,850円獲得!
2017-11-11 東京 2 R
3連複 1,080円的中 8,050円獲得!
2017-11-04 東京 8 R
3連単 4,980円的中 24,900円獲得!
2017-10-29 新潟 2 R
3連複 2,570円的中 12,850円獲得!

このサイトの無料予想で十分勝てます!
このサイトの売りは、過去1,000レース以上予想提供
その平均的中率がなんと72%!4回に3回は的中する実績を継続中!

G1に一番強いサイトと言える証明は、
■10月15日(日)秋華賞G1
3連単的中 147.6倍 「147,600円獲得」
■10月22日(日)菊花賞G1
3連複的中 1,363.5倍的中 「1,363,500円獲得」
■10月29日(日)天皇賞秋G1
3連単的中 553.2倍的中 「553,200円獲得」

公式サイトはコチラ(無料メルマガ登録)




11/26(日) 東京11R(WIN5対象) 第37回ジャパンC(G1) 芝2400m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 シュヴァルグラン牡5 57 ボウマンハーツクライMachiavellian
2 レイデオロ牡3 55 ルメールキングカメハメハシンボリクリスエス
3$ギニョール牡5 57 ミナリクCape CrossMonsun
4 キタサンブラック牡5 57 武豊ブラックタイドサクラバクシンオー
5 サウンズオブアース牡6 57 田辺裕信ネオユニヴァースDixieland Band
6$イキートス牡5 57 ポルクAdlerflugAreion
7 ディサイファ牡8 57 柴山雄一ディープインパクトDubai Millennium
8*ソウルスターリング牝3 53 C.デムFrankelMonsun
9 レインボーライン牡4 57 岩田康誠ステイゴールドフレンチデピュティ
10$ブームタイム牡6 57 パリッシFlying SpurSnippets
11 マカヒキ牡4 57 内田博幸ディープインパクトフレンチデピュティ
12*サトノクラウン牡5 57 M.デムMarjuRossini
13 シャケトラ牡4 57 福永祐一マンハッタンカフェSingspiel
14$アイダホ牡4 57 ムーアGalileoDanehill
15 ワンアンドオンリー牡6 57 横山典弘ハーツクライタイキシャトル
16 ヤマカツエース牡5 57 池添謙一キングカメハメハグラスワンダー
17 ラストインパクト牡7 57 戸崎圭太ディープインパクトティンバーカントリー

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
芝2400m走破タイムランク
上がり3Fタイムランク
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
ジャパンカップ(2017)
ジャパンカップ データ分析


◆東京芝2400m

東京芝2400m中央競馬を代表する主要コース。日本ダービーやジャパンCが行われる舞台だ。スタートは正面スタンド前直線から。スタート後、平坦のホームストレッチを走り、ゴール板を一度通過。そこからグルリとコースを一周する。最初の1コーナーまでの距離は約350m(Aコース時)。1コーナーから2コーナーにかけてはほぼ平坦。約450mある長いバックストレッチを通り、3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場全体の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。仮柵によるコース設定はA、B、C、Dの4パターン。3mごとに幅員が異なる。例年、Dコースは1~2月に使用され、芝内側部分を保護している。スタート直後は先行争いがあるため少し流れるが、1~2コーナーに入れば落ち着く。全体的にはスローペースで、最後の直線勝負が基本。G1でも飛ばす馬がいなければペースは遅くなり、走破時計も速くならない。全馬が力をフルに発揮できるコース形態で、瞬発力とスタミナの両方をバランスよく持ち合わせている馬でないと勝つのは難しい。脚質的にもあらゆるタイプが対応できる。ただし、Dコース時は逃げ馬が不振。枠順の有利・不利もあまりない。種牡馬成績はヘイロー系ならばアグネスタキオン、ダンスインザダーク、ステイゴールドらが上位。グレイソヴリン系ならばジャングルポケット、スターオブコジーン、アドマイヤコジーン。ロベルト系ならばシンボリクリスエス、タニノギムレット、グラスワンダー。ノーザンダンサー系ならばフレンチデピュティ、クロフネ。ミスタープロスペクター系ではキングカメハメハが良績を残している。マンハッタンカフェはひと息。

◆東京芝2400m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
戸崎圭太16-14- 8-41/7920.3%38.0%48.1%10691
ルメール 7- 3- 5-19/3420.6%29.4%44.1%5468
田辺裕信 6- 7- 5-40/5810.3%22.4%31.0%5377
内田博幸 6- 5- 6-49/669.1%16.7%25.8%6788
M.デム 6- 3- 7-11/2722.2%33.3%59.3%50112
岩田康誠 4- 2- 1-21/2814.3%21.4%25.0%21590
池添謙一 3- 1- 1- 6/1127.3%36.4%45.5%229100
柴山雄一 2- 4- 3-29/385.3%15.8%23.7%14255
横山典弘 2- 2- 2-36/424.8%9.5%14.3%4732
福永祐一 2- 1- 6-16/258.0%12.0%36.0%4280
武豊 1- 0- 1-15/175.9%5.9%11.8%228
C.デム 0- 1- 2- 0/ 30.0%33.3%100.0%0273
ムーア 0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%054
ボウマン 0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%042
ミナリク 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
集計期間:2014. 2. 1 ~ 2017.11. 4

◆東京芝2400m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト 24- 14- 16- 89/14316.8%26.6%37.8%8272
ステイゴールド 16- 12- 13-121/1629.9%17.3%25.3%5148
キングカメハメハ 9- 7- 3- 60/ 7911.4%20.3%24.1%5549
ハーツクライ 6- 8- 9- 74/ 976.2%14.4%23.7%5960
ネオユニヴァース 4- 6- 2- 31/ 439.3%23.3%27.9%13074
マンハッタンカフェ 1- 5- 5- 37/ 482.1%12.5%22.9%648
ブラックタイド 1- 0- 1- 20/ 224.5%4.5%9.1%1762
Frankel 1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%240130
Marju 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0210
集計期間:2014. 2. 1 ~ 2017.11. 4

◆PR 【ジャパンC的中へ!】マイルCS結果発表!

予想がかなり難攻した今年のマイルCS。
3連単は55,890円決着。的中できましたでしょうか?

的中率特化型予想「コラボ指数」結果です!
※馬券推奨:コラボ指数上位6頭
1着:ペルシアンナイト(コラボ指数6位)
2着:エアスピネル(コラボ指数2位)
3着:サングレーザー(コラボ指数5位)

3連単的中! 回収率466%達成!

↓ ジャパンカップ(G1)の指数を公開!(無料)↓
https://www.collabo-n.com

※レース当日北条のブログで公開!

さらにコラボ指数がジャパンカップを的中させる確率が高いかを検証。
大事なデータとしては「東京競馬場」での的中率と回収率。
19日(日)東京競馬場「全12レース予想 3連単結果」 

的中率58.3% 回収率184%!
最高的中額158,740円!


さぁ、ジャパンカップ(G1)の的中精度は高まってきました。
ぜひご覧あれ!
↓ ジャパンカップ(G1)の指数を公開!(無料)↓
https://www.collabo-n.com

※レース当日北条のブログで公開!

11/19(日) 京都11R(WIN5対象) 第34回マイルチャンピオンシップ(G1) 芝1600m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 ブラックムーン牡5 57 アッゼニアドマイヤムーンジェネラス
2 アメリカズカップ牡3 56 松山弘平マンハッタンカフェCoronado's Quest
3 ヤングマンパワー牡5 57 石橋脩スニッツェルサンデーサイレンス
4 サングレーザー牡3 56 福永祐一ディープインパクトDeputy Minister
5 サトノアラジン牡6 57 川田将雅ディープインパクトStorm Cat
6 ダノンメジャー牡5 57 北村友一ダイワメジャーAzamour
7 レッドファルクス牡6 57 C.デムスウェプトオーヴァサンデーサイレンス
8 マルターズアポジー牡5 57 武士沢友ゴスホークケンOld Trieste
9 レーヌミノル牝3 54 和田竜二ダイワメジャータイキシャトル
10 クルーガー牡5 57 シュタルキングカメハメハDiktat
11 エアスピネル牡4 57 ムーアキングカメハメハサンデーサイレンス
12 イスラボニータ牡6 57 ルメールフジキセキCozzene
13 グランシルク牡5 57 田辺裕信ステイゴールドDynaformer
14 ガリバルディ牡6 57 岩田康誠ディープインパクトZafonic
15 ムーンクレスト牡5 57 藤岡佑介アドマイヤムーンSingspiel
16 ウインガニオン牡5 57 津村明秀ステイゴールドポリッシュネイビー
17 ジョーストリクトリ牡3 56 武豊ジョーカプチーノキングヘイロー
18 ペルシアンナイト牡3 56 M.デムハービンジャーサンデーサイレンス

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
芝1600m走破タイムランク
上がり3Fタイムランク
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
マイルチャンピオンシップ(2017)
マイルチャンピオンシップ データ分析


◆京都芝1600m

京都芝1600mスタート地点は向正面の2コーナーのポケット。芝1600m(内回り)のスタートより若干右寄りに位置する。3コーナーまでは一直線で距離は約700m(Aコース時)もある。向正面半ばからは徐々に坂を上り、3コーナーのところで頂上を迎える。そして4コーナーにかけて下るというレイアウト。内回りより勾配はキツく、高低差は4.3m(内回りは3.1m)になる。最後の直線は平坦で、Aコース時が404m、B、C、Dコース時が399m。全体像としてはスタートからゴールまで淀みないラップが続く。前後半の3ハロンの水準ラップは各クラスでさほど変わらない。中盤の2ハロンの厳しさがクラスの差に繋がる。古馬重賞になると、中間に12秒台のラップが入るかどうかという感じ。中盤が緩むとその分、上がり3ハロンが速くなる。11秒台のラップが続くことになり、この上がりを後方から差すにはかなりの瞬発力が必要だ。勝負どころは直線入り口、内回りとの合流地点。ここで馬群がバラけるので、騎手のコース取りが重要になる。基本的に先行馬有利だが、中団以降に待機する馬もタイトにコーナーを回れば、直線で急浮上というシーンも多い。クラスが上がると、差し、追い込み馬の活躍が多くなる。なお、2歳重賞の水準勝ち時計はデイリー杯2歳Sが対象。同レースの時期は馬場の影響で、かなり速い時計が出る。脚質はAコース時のみ逃げ馬の成績がいい。その他は先行馬か差し馬が大半。枠順はほぼフラットだが、多頭数の外はやや厳しい。種牡馬成績はアグネスタキオン、マンハッタンカフェ、ダンスインザダーク、キングカメハメハ、ホワイトマズルら上位。速い脚が要求される馬場だが、オペラハウス、Singspiel、テイエムオペラオーといったサドラーズウェルズの系統が案外強い。クロフネ、フレンチデピュティは連対数こそあるが、回収率・連対率などは低い。サクラバクシンオー、マイネルラヴといったスプリントタイプの血統も苦戦傾向。

◆京都芝1600m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
川田将雅12- 1- 4-33/5024.0%26.0%34.0%14065
福永祐一 6-10- 6-29/5111.8%31.4%43.1%4977
武豊 6- 9- 4-35/5411.1%27.8%35.2%4665
和田竜二 5- 3-11-50/697.2%11.6%27.5%15493
ルメール 4- 8- 6-18/3611.1%33.3%50.0%55105
M.デム 4- 8- 2-15/2913.8%41.4%48.3%3971
岩田康誠 4- 7- 9-37/577.0%19.3%35.1%6468
松山弘平 4- 4- 3-40/517.8%15.7%21.6%13171
ムーア 2- 1- 1- 2/ 633.3%50.0%66.7%150151
アッゼニ 2- 0- 0- 8/1020.0%20.0%20.0%11235
北村友一 1- 1- 3-20/254.0%8.0%20.0%9476
シュタル 1- 0- 1- 9/119.1%9.1%18.2%5858
藤岡佑介 0- 5- 3-16/240.0%20.8%33.3%0121
C.デム 0- 1- 3- 8/120.0%8.3%33.3%080
田辺裕信 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
津村明秀 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
石橋脩 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2014. 1. 5 ~ 2017.11.12

◆京都芝1600m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト 21- 21- 19-122/18311.5%23.0%33.3%5663
キングカメハメハ 11- 6- 6- 64/ 8712.6%19.5%26.4%10464
アドマイヤムーン 8- 5- 3- 19/ 3522.9%37.1%45.7%78108
ダイワメジャー 5- 9- 5- 66/ 855.9%16.5%22.4%5279
マンハッタンカフェ 3- 1- 3- 31/ 387.9%10.5%18.4%16275
フジキセキ 2- 2- 1- 23/ 287.1%14.3%17.9%9544
ステイゴールド 2- 1- 2- 32/ 375.4%8.1%13.5%6032
ハービンジャー 0- 5- 4- 18/ 270.0%18.5%33.3%066
スウェプトオーヴァーボード 0- 1- 0- 10/ 110.0%9.1%9.1%097
ジョーカプチーノ 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%0295
スニッツェル 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%0123
ゴスホークケン 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2014. 1. 5 ~ 2017.11.12

◆PR 【マイルCS直前予想】過去3年間の馬券に統一性あり!

2016年 3連単40,290円
2015年 3連単12,000円
2014年 3連単193,290円
この3年間の馬券に統一性が見つかりました。

・優勝していた馬(単勝)
・馬券に絡んだ馬(複勝)
・単オッズ10倍以上で馬券に絡んだ馬(穴馬)
この3つがわかります。3連単を取れる条件です。
お金をかけて新聞を見たり、どこかの情報サイトを見てもこのデータは拾えません。

先週、全レースを対象に2回に1回3連単的中。
3連単の的中率50%という数字をだした予想データ(指数)を利用します。
無料で誰でも使えるので、今、このデータは注目されています。
※一般的に3連単平均的中率は10%以下と言われています。
※みなさんご存知の有名な5頭BOX予想、10%も的中率ありますか?

このデータは間違いなく日本最強です。
公式サイト(無料)↓
https://www.collabo-n.com/


ではその統一性とは?

・優勝していた馬(単勝)
⇒指数順位 3年間すべてが3位or4位
・馬券に絡んだ馬(複勝)
⇒指数順位 3年間すべてが1位or2位
・単オッズ10倍以上で馬券に絡んだ馬(穴馬)
⇒指数順位10位以下 単オッズ10倍台

過去3年間のマイルCSは、すべてこの条件で馬券が決まっていました。
この指数順位は、このサイトでしか公表されていません。
2014年の19万馬券もこの条件に一致。
2017年はどうなる?今こそ負けを取り返せるチャンスです。

公式サイト(無料)↓
https://www.collabo-n.com/

11/18(土) 東京11R 第22回東京スポーツ杯2歳S(G3) 芝1800m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 コスモイグナーツ牡2 55 柴田大知エイシンフラッシュスペシャルウィーク
2 ゴールドギア牡2 55 北村宏司ロードカナロアゼンノロブロイ
3 ワグネリアン牡2 55 福永祐一ディープインパクトキングカメハメハ
4 カフジバンガード牡2 55 吉田豊ハービンジャーサンデーサイレンス
5 シャルルマーニュ牡2 55 戸崎圭太ヴィクトワールピササクラバクシンオー
6 ケワロス牝2 54 横山典弘ダイワメジャーLear Fan
7 ルーカス牡2 55 ムーアスクリーンヒーローカーネギー

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
芝1800m走破タイムランク
上がり3Fタイムランク
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
東京スポーツ杯2歳S(2017)
東京スポーツ杯2歳S データ分析


◆東京芝1800m

東京芝1800mスタート地点は1~2コーナーの間にあるポケット。正面から見ると斜めに横切り、向正面の直線に合流するという特殊なコースとなっている。スタートから向正面の合流地点までの距離は約150m。3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場全体の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。仮柵によるコース設定はA、B、C、Dの4パターン。3mごとに幅員が異なる。例年、Dコースは1~2月に使用され、芝内側部分を保護している。前半と中盤のペースが遅く、後半の3ハロンが速いという典型的な上がり勝負。重賞クラスのメンバーでも超スローの上がり勝負になることはめずらしくない。脚質的には仮柵の位置を問わず逃げ、先行馬の好走が多い。ただし、速い上がりが要求されるため、小回りのローカルを得意としているような馬は逆に苦しい。枠順はあまり気にする必要はないが、逃げ・先行馬は真ん中から内枠を引いた方が、すんなりインコースに潜り込みやすい。種牡馬成績はシンボリクリスエス、マンハッタンカフェ、アグネスタキオン、キングカメハメハ、フジキセキらが上位で拮抗している。全体的にはヘイロー系とロベルト系が強い。ただし、スペシャルウィークは勝ち切れていない。 

◆東京芝1800m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
戸崎圭太 26- 19- 18- 87/15017.3%30.0%42.0%7078
北村宏司 18- 13- 11- 94/13613.2%22.8%30.9%10971
横山典弘 13- 12- 6- 69/10013.0%25.0%31.0%12181
柴田大知 8- 12- 20-120/1605.0%12.5%25.0%9387
福永祐一 7- 6- 5- 33/ 5113.7%25.5%35.3%3961
吉田豊 5- 4- 5- 96/1104.5%8.2%12.7%9460
ムーア 5- 1- 1- 8/ 1533.3%40.0%46.7%16472
集計期間:2014. 2. 1 ~ 2017.11.12

◆東京芝1800m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト 38- 35- 39-200/31212.2%23.4%35.9%6486
ハービンジャー 9- 7- 8- 78/1028.8%15.7%23.5%3356
ダイワメジャー 8- 12- 3- 76/ 998.1%20.2%23.2%43104
ヴィクトワールピサ 5- 1- 4- 32/ 4211.9%14.3%23.8%392161
エイシンフラッシュ 2- 1- 0- 5/ 825.0%37.5%37.5%845317
スクリーンヒーロー 0- 1- 1- 17/ 190.0%5.3%10.5%069
集計期間:2014. 2. 1 ~ 2017.11.12

◆PR 【マイルCS直前予想】過去3年間の馬券に統一性あり!

2016年 3連単40,290円
2015年 3連単12,000円
2014年 3連単193,290円
この3年間の馬券に統一性が見つかりました。

・優勝していた馬(単勝)
・馬券に絡んだ馬(複勝)
・単オッズ10倍以上で馬券に絡んだ馬(穴馬)
この3つがわかります。3連単を取れる条件です。
お金をかけて新聞を見たり、どこかの情報サイトを見てもこのデータは拾えません。

先週、全レースを対象に2回に1回3連単的中。
3連単の的中率50%という数字をだした予想データ(指数)を利用します。
無料で誰でも使えるので、今、このデータは注目されています。
※一般的に3連単平均的中率は10%以下と言われています。
※みなさんご存知の有名な5頭BOX予想、10%も的中率ありますか?

このデータは間違いなく日本最強です。
公式サイト(無料)↓
https://www.collabo-n.com/


ではその統一性とは?

・優勝していた馬(単勝)
⇒指数順位 3年間すべてが3位or4位
・馬券に絡んだ馬(複勝)
⇒指数順位 3年間すべてが1位or2位
・単オッズ10倍以上で馬券に絡んだ馬(穴馬)
⇒指数順位10位以下 単オッズ10倍台

過去3年間のマイルCSは、すべてこの条件で馬券が決まっていました。
この指数順位は、このサイトでしか公表されていません。
2014年の19万馬券もこの条件に一致。
2017年はどうなる?今こそ負けを取り返せるチャンスです。

公式サイト(無料)↓
https://www.collabo-n.com/

11/12(日) 福島11R(WIN5対象) 第53回福島記念(G3) 芝2000m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 プリメラアスール牝5 52 酒井学スペシャルウィークアジュディケーティング
2 ベルーフ牡5 57 中谷雄太ハービンジャーサンデーサイレンス
3 ウインブライト牡3 54 松岡正海ステイゴールドアドマイヤコジーン
4 ショウナンバッハ牡6 54 木幡初也ステイゴールドサクラバクシンオー
5 ケイティープライド牡7 52 鮫島克駿ディープインパクトフレンチデピュティ
6 ヒストリカル牡8 57 田中勝春ディープインパクトノーザンテースト
7 フェルメッツァ牡6 55 北村友一ディープインパクトトニービン
8 マイネルスフェーン牡3 53 津村明秀ステイゴールドJade Robbery
9 ジョルジュサンク牡4 54 吉田隼人ヴィクトワールピサラムタラ
10 マイネルミラノ牡7 58 丹内祐次ステイゴールドPolish Precedent
11 ツクバアズマオー牡6 57 吉田豊ステイゴールドGiant's Causeway
12 マイネルディーン牡8 53 五十嵐冬ダンスインザダークトニービン
13 スズカデヴィアス牡6 56 シュタルキングカメハメハサンデーサイレンス
14 マサハヤドリーム牡5 54 秋山真一メイショウサムソンアグネスタキオン
15*フルーキー牡7 57 北村宏司Redoute's ChoiceSunday Silence
16 サンマルティンセ5 55 戸崎圭太ハービンジャーサンデーサイレンス

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
芝2000m走破タイムランク
上がり3Fタイムランク
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
福島記念(2017) 福島記念 データ分析

◆福島芝2000m

福島芝2000mスタート地点はホームストレッチの右端、4コーナーのポケット。高低差はそれほどないが坂の頂上に位置し、スタンド前の直線は谷を下って上るような感じになる。最初の1コーナーまでの距離は約505m(Aコース時)。1~2コーナーはほぼ平坦。向正面直線に入ると、間もなく緩い上り坂がある。3~4コーナーはスパイラルカーブ。コース全体の高低差は1.8m。残り400m付近から下り坂。さらに最後の直線の残り約150mから再び上るというコース形態。最後の直線距離はAコース時が292m、Bコース時が297.5m、Cコース時が299.7m。スタート後、最初の1コーナーまでは十分距離はあるが、かなりペースが上がりやすい。馬場が速い時の前半3ハロンは33秒台後半から34秒台前半になる。4ハロン以降になるとペースは緩み、ゴールまで12秒台前半の持続的なラップが続く。全体的に平均ペース以上の流れだが、芝1800mよりは瞬発力が要求される。小回りなので当然器用さも求められる。脚質傾向は開催前半のAコース時は逃げ~先行馬が圧倒的に有利。開催が進んだ際に組まれるBコースやCコースになると逃げ馬の成績がガクンと落ち、先行~差し馬が狙い目となる。追い込み馬は常に苦しい。マクれるタイプでないと厳しい。枠順はほぼフラット。種牡馬成績はダンスインザダーク、フジキセキ、マンハッタンカフェ、オペラハウスが上位。芝1800mで強かったジャングルポケットやステイゴールドは不振。シンボリクリスエス、タニノギムレット、マヤノトップガンといったロベルト系はまずまず。ミスタープロスペクター系ならばアフリートかキングカメハメハ。

◆福島芝2000m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
吉田隼人 8- 6- 3-21/3821.1%36.8%44.7%7777
戸崎圭太 6- 3- 2-10/2128.6%42.9%52.4%10779
丹内祐次 5- 3- 1-27/3613.9%22.2%25.0%385128
北村宏司 5- 1- 1-17/2420.8%25.0%29.2%13061
津村明秀 4- 4- 7-44/596.8%13.6%25.4%206145
木幡初也 3- 2- 5-37/476.4%10.6%21.3%4774
田中勝春 1- 2- 3-23/293.4%10.3%20.7%741
秋山真一 1- 2- 0- 2/ 520.0%60.0%60.0%248218
吉田豊 1- 1- 2-19/234.3%8.7%17.4%425136
北村友一 1- 0- 3-14/185.6%5.6%22.2%11971
中谷雄太 1- 0- 1-14/166.3%6.3%12.5%6290
鮫島克駿 1- 0- 0-20/214.8%4.8%4.8%269
酒井学 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%050
シュタル 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0120
松岡正海 0- 0- 2- 6/ 80.0%0.0%25.0%0238
集計期間:2014. 4.12 ~ 2017.11. 4

◆福島芝2000m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ステイゴールド 8- 3- 7-72/908.9%12.2%20.0%9669
ディープインパクト 6-14- 8-66/946.4%21.3%29.8%27112
キングカメハメハ 4- 1- 4-41/508.0%10.0%18.0%12966
ヴィクトワールピサ 3- 1- 0-13/1717.6%23.5%23.5%7444
ハービンジャー 2- 5- 8-40/553.6%12.7%27.3%1184
スペシャルウィーク 1- 4- 0-16/214.8%23.8%23.8%1134
メイショウサムソン 0- 5- 3-27/350.0%14.3%22.9%098
ダンスインザダーク 0- 2- 1-17/200.0%10.0%15.0%052
集計期間:2014. 4.12 ~ 2017.11. 4
PR【的中確変継続】3連系で秋華賞、菊花賞、天皇賞秋、みやこS的中!

秋華賞からずっと重賞を的中させているサイトです。
はずす方が難しいというくらい精度が高くなっているので、
エリザベス女王杯も便乗していいと思います!

毎週末の注目重賞3連系、4週連続的中!
公式サイトはコチラ(無料メルマガ登録)

■10月15日(日)秋華賞G1
ディアドラ3人気、リスグラシュー4人気、モズカッチャン5人気
3連単的中 147.6倍 「147,600円獲得」

■10月22日(日)菊花賞G1
キセキ1人気、クリンチャー10人気、ポポカテペトル13人気
3連複的中 1,363.5倍的中 「1,363,500円獲得」

■10月29日(日)天皇賞秋G1
キタサンブラック1人気、サトノクラウン10人気、レインボーライン13人気
3連単的中 553.2倍的中 「553,200円獲得」

■10月22日(日)みやこS G3
テイエムジンソク2人気、ルールソヴァール9人気、キングズガード3人気
3連単的中 681.2倍的中 「681,200円獲得」

エリザベス女王杯G1で3連系的中を狙っている方には、
おススメできるサイトです!
公式サイトはコチラ(無料メルマガ登録)


このページのトップヘ