Someday Sure

ドキドキ&ゆるゆるの競馬ブログ
中央・地方重賞をメインに競馬予想に必要なデータを掲載します。

カテゴリ:データ


5/27(日) 東京12R 第132回目黒記念(G2) 芝2500m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 ホウオウドリーム牡4 54 田辺裕信ルーラーシップメジロライアン
2 ゼーヴィント牡5 57.5 戸崎圭太ディープインパクトブライアンズタイム
3 ウインテンダネス牡5 54 内田博幸カンパニーマジックマイルズ
4 ノーブルマーズ牡5 55 高倉稜ジャングルポケットSilver Hawk
5 サウンズオブアース牡7 58 ボウマンネオユニヴァースDixieland Band
6 ヴォージュ牡5 54 藤岡康太ナカヤマフェスタタニノギムレット
7 ハッピーモーメント牡8 54 三浦皇成ディープインパクトトニービン
8 パフォーマプロミス牡6 56 M.デムステイゴールドタニノギムレット
9 ブライトバローズ牡6 54 石橋脩キングカメハメハサンデーサイレンス
10 チェスナットコート牡4 56 蛯名正義ハーツクライクロフネ
11 ソールインパクト牡6 54 福永祐一ディープインパクトExchange Rate
12 トウシンモンステラ牡8 52 丸山元気キングカメハメハサンデーサイレンス
13 コウキチョウサン牡5 51 石川裕紀ステイゴールドシンボリクリスエス
14 フェイムゲームセ8 59 ルメールハーツクライアレミロード
15 リッジマン牡5 52 松岡正海スウェプトオーヴァCaerleon
16 ポポカテペトル牡4 55 川田将雅ディープインパクトMr. Greeley

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
芝2500m走破タイムランク
上がり3Fタイムランク
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
目黒記念(2018) 目黒記念 データ分析

◆東京芝2500m

東京芝2500mスタート地点は正面スタンド前左の直線坂下。芝2400mのスタート地点より100m左側へ移動しただけだが、坂下からのスタート。ゴールまでに2度の坂超えが必要となる。最初の1コーナーまでの距離は約450m(Aコース時)。1コーナーから2コーナーにかけてはほぼ平坦。約450mある長いバックストレッチを通り、3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場全体の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。仮柵によるコース設定はA、B、C、Dの4パターン(3mごとに幅員が異なる)あるが、目黒記念とアルゼンチン共和国杯の両G2がメーンとなっているコース。近年、目黒記念はCコース、アルゼンチン共和国杯はBコースで行われている。長距離レースのため、最後の直線まで末脚を温存する競馬にはなるが、G2クラスでもレースの上がり3ハロンは35秒台の時計を要する。単純な瞬発力勝負ではなく、消耗戦での末脚勝負となりやすい。よって、血統的にもエリシオ、オペラハウス、ジャングルポケット、メジロマックイーンなどスタミナを有する重めの長距離血統が強い。枠順はほぼフラット。脚質傾向は追い込み馬は互角。好走馬の数は差し馬が多いが、逃げ馬の一発がある。

◆東京芝2500m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
福永祐一 2- 1- 0- 2/ 540.0%60.0%60.0%204138
M.デム 1- 1- 1- 2/ 520.0%40.0%60.0%40106
ルメール 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%477135
戸崎圭太 0- 2- 2- 1/ 50.0%40.0%80.0%0156
蛯名正義 0- 2- 0- 3/ 50.0%40.0%40.0%088
川田将雅 0- 0- 2- 2/ 40.0%0.0%50.0%0287
内田博幸 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
ボウマン 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
田辺裕信 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
石川裕紀 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
松岡正海 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
高倉稜 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
三浦皇成 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
藤岡康太 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
石橋脩 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2015. 5.31 ~ 2017.11. 5

◆東京芝2500m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ハーツクライ 3- 1- 0-12/1618.8%25.0%25.0%15665
キングカメハメハ 2- 0- 2- 9/1315.4%15.4%30.8%243129
ディープインパクト 0- 2- 2-11/150.0%13.3%26.7%0105
ネオユニヴァース 0- 1- 1- 4/ 60.0%16.7%33.3%053
ステイゴールド 0- 0- 0- 8/ 80.0%0.0%0.0%00
ジャングルポケット 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
集計期間:2015. 5.31 ~ 2017.11. 5
閲覧ありがとうございましたm(__)m

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ

5/26(土) 京都11R 第1回葵S(新設重賞) 芝1200m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 ラブカンプー牝3 54 和田竜二ショウナンカンプマイネルラヴ
2$アサクサゲンキ牡3 57 武豊Stormy AtlanticDixieland Band
3 ゴールドクイーン牝3 54 古川吉洋シニスターミニスタータイキシャトル
4 ペイシャルアス牝3 54 国分恭介ストロングリターンタイキシャトル
5 ウインジェルベーラ牝3 54 松岡正海アイルハヴアナザーフジキセキ
6 レグルドール牝3 54 高倉稜アドマイヤマックスYonaguska
7 セイウンクールガイ牡3 56 国分優作ヨハネスブルグオース
8 オジョーノキセキ牝3 54 松山弘平キンシャサノキセキキャプテンスティーヴ
9 マドモアゼル牝3 55 酒井学ブラックタイドPivotal
10 アンヴァル牝3 54 藤岡康太ロードカナロアフレンチデピュティ
11 ビリーバー牝3 54 杉原誠人モンテロッソネオユニヴァース
12 ウィズ牡3 56 浜中俊ブラックタイドエンドスウィープ
13 タイセイプライド牡3 57 岩田康誠ヨハネスブルグエルハーブ
14 トゥラヴェスーラ牡3 56 福永祐一ドリームジャーニーアドマイヤコジーン
15 ミッキーワイルド牡3 56 北村友一ロードカナロアファルブラヴ
16 アイアンクロー牡3 56 池添謙一アドマイヤムーングラスワンダー

過去8年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
芝1200m走破タイムランク
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
葵S(2018)

◆京都芝1200m

京都芝1200mスタート地点は向正面直線半ば付近。3コーナーにかけていきなり上り坂になっており、中山芝1200mとはちょうど対照的になっている。3~4コーナーのカーブは内回りコースを使用。3コーナー入り口付近にある坂の頂上からは下り坂で、一気に駆け下りることになる。最後の直線は平坦で、Aコース時は328m、B、C、Dコースは323m。最後の直線距離は中央場所の中で中山に次いで短い。基本的には前傾ラップだが、前後半3ハロンのラップ差があまりないことが特徴。3歳以上重賞の水準ラップでは後半3ハロンの方が速くなっている。あと、各クラスの時計差も案外少ない。AコースとBコース時は逃げ・先行馬が圧倒的に有利。Cコース、Dコース時になると、差し馬の台頭が多くなり、連対率は逃げ・先行・差しがほぼ互角になっている。京都特有の軽い馬場に適応が必要なのは全脚質共通。枠順はほぼフラット。種牡馬成績はサクラバクシンオー圧倒的に強い。勝ち鞍・回収率ともに優秀だ。以下、タイキシャトル、フジキセキ、コロナドズクエスト、アドマイヤベガ、スウェプトオーヴァーボードらが続く。ダンスインザダーク、アグネスタキオン、キングヘイローは苦戦傾向。

◆京都芝1200m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
福永祐一 7- 5- 3-19/3420.6%35.3%44.1%8093
松山弘平 7- 2- 2-54/6510.8%13.8%16.9%7639
藤岡康太 5- 3- 2-32/4211.9%19.0%23.8%24103
武豊 4- 4- 3-28/3910.3%20.5%28.2%7257
岩田康誠 4- 3- 7-23/3710.8%18.9%37.8%5491
和田竜二 4- 2-11-49/666.1%9.1%25.8%4678
酒井学 3- 4- 1-42/506.0%14.0%16.0%90100
国分優作 3- 3- 3-40/496.1%12.2%18.4%78138
国分恭介 3- 2- 1-25/319.7%16.1%19.4%12393
浜中俊 2- 8- 3-30/434.7%23.3%30.2%1468
古川吉洋 2- 1- 1-29/336.1%9.1%12.1%7432
北村友一 1- 2- 3-19/254.0%12.0%24.0%37126
高倉稜 1- 1- 2-18/224.5%9.1%18.2%41289
池添謙一 0- 1- 3-24/280.0%3.6%14.3%053
杉原誠人 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%0473
松岡正海 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2015. 1.10 ~ 2018. 5.13

◆京都芝1200m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
アドマイヤムーン 8- 6- 6-45/6512.3%21.5%30.8%81120
ヨハネスブルグ 5- 1- 2-24/3215.6%18.8%25.0%212141
ショウナンカンプ 5- 0- 2-15/2222.7%22.7%31.8%551348
ロードカナロア 2- 2- 2-11/1711.8%23.5%35.3%8080
キンシャサノキセキ 1- 2- 1-30/342.9%8.8%11.8%1684
アドマイヤマックス 1- 1- 1-11/147.1%14.3%21.4%112120
ブラックタイド 0- 1- 1-15/170.0%5.9%11.8%034
ドリームジャーニー 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
アイルハヴアナザー 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
モンテロッソ 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
シニスターミニスター 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
ストロングリターン 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2015. 1.10 ~ 2018. 5.13
閲覧ありがとうございましたm(__)m

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ

5/27(日) 東京10R(WIN5対象) 第85回日本ダービー/東京優駿(G1) 芝2400m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 ダノンプレミアム牡3 57 川田将雅ディープインパクトIntikhab
2 タイムフライヤー牡3 57 内田博幸ハーツクライブライアンズタイム
3 テーオーエナジー牡3 57 藤岡康太カネヒキリCrafty Prospector
4 アドマイヤアルバ牡3 57 丸山元気ハーツクライBernstein
5 キタノコマンドール牡3 57 M.デムディープインパクトキングカメハメハ
6 ゴーフォザサミット牡3 57 蛯名正義ハーツクライStorm Cat
7 コズミックフォース牡3 57 石橋脩キングカメハメハネオユニヴァース
8 ブラストワンピース牡3 57 池添謙一ハービンジャーキングカメハメハ
9 オウケンムーン牡3 57 北村宏司オウケンブルースリエリシオ
10 ステイフーリッシュ牡3 57 横山典弘ステイゴールドキングカメハメハ
11$ジャンダルム牡3 57 武豊Kitten's JoySunday Silence
12 エポカドーロ牡3 57 戸崎圭太オルフェーヴルフォーティナイナー
13 グレイル牡3 57 岩田康誠ハーツクライRock of Gibraltar
14 エタリオウ牡3 57 ボウマンステイゴールドCactus Ridge
15 ステルヴィオ牡3 57 ルメールロードカナロアファルブラヴ
16 ジェネラーレウーノ牡3 57 田辺裕信スクリーンヒーローロックオブジブラルタル
17 ワグネリアン牡3 57 福永祐一ディープインパクトキングカメハメハ
18 サンリヴァル牡3 57 浜中俊ルーラーシップアグネスタキオン

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
芝2400m走破タイムランク
上がり3Fタイムランク
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
東京優駿(日本ダービー)(2018)
日本ダービー データ分析


◆東京芝2400m

東京芝2400m中央競馬を代表する主要コース。日本ダービーやジャパンCが行われる舞台だ。スタートは正面スタンド前直線から。スタート後、平坦のホームストレッチを走り、ゴール板を一度通過。そこからグルリとコースを一周する。最初の1コーナーまでの距離は約350m(Aコース時)。1コーナーから2コーナーにかけてはほぼ平坦。約450mある長いバックストレッチを通り、3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場全体の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。仮柵によるコース設定はA、B、C、Dの4パターン。3mごとに幅員が異なる。例年、Dコースは1~2月に使用され、芝内側部分を保護している。スタート直後は先行争いがあるため少し流れるが、1~2コーナーに入れば落ち着く。全体的にはスローペースで、最後の直線勝負が基本。G1でも飛ばす馬がいなければペースは遅くなり、走破時計も速くならない。全馬が力をフルに発揮できるコース形態で、瞬発力とスタミナの両方をバランスよく持ち合わせている馬でないと勝つのは難しい。脚質的にもあらゆるタイプが対応できる。ただし、Dコース時は逃げ馬が不振。枠順の有利・不利もあまりない。種牡馬成績はヘイロー系ならばアグネスタキオン、ダンスインザダーク、ステイゴールドらが上位。グレイソヴリン系ならばジャングルポケット、スターオブコジーン、アドマイヤコジーン。ロベルト系ならばシンボリクリスエス、タニノギムレット、グラスワンダー。ノーザンダンサー系ならばフレンチデピュティ、クロフネ。ミスタープロスペクター系ではキングカメハメハが良績を残している。マンハッタンカフェはひと息。

◆東京芝2400m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
戸崎圭太14-13- 7-41/7518.7%36.0%45.3%9883
ルメール11- 5- 6-22/4425.0%36.4%50.0%5978
蛯名正義 8- 4- 2-34/4816.7%25.0%29.2%14864
M.デム 7- 3- 7-14/3122.6%32.3%54.8%57103
内田博幸 5- 5- 8-49/677.5%14.9%26.9%7196
田辺裕信 4- 4- 4-44/567.1%14.3%21.4%4145
川田将雅 4- 3- 1-10/1822.2%38.9%44.4%6980
岩田康誠 4- 2- 1-21/2814.3%21.4%25.0%21495
池添謙一 4- 1- 1- 8/1428.6%35.7%42.9%20389
北村宏司 3- 2- 2-40/476.4%10.6%14.9%2556
福永祐一 2- 0- 6-16/248.3%8.3%33.3%4468
石橋脩 1- 2- 3-20/263.8%11.5%23.1%4059
武豊 1- 0- 1-13/156.7%6.7%13.3%2518
浜中俊 1- 0- 1- 5/ 714.3%14.3%28.6%9767
ボウマン 1- 0- 1- 3/ 520.0%20.0%40.0%26672
横山典弘 0- 1- 1-30/320.0%3.1%6.3%013
藤岡康太 0- 1- 0- 1/ 20.0%50.0%50.0%0145
丸山元気 0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%0.0%00
集計期間:2015. 2. 1 ~ 2018. 5.20

◆東京芝2400m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト 21- 11- 15- 93/14015.0%22.9%33.6%7565
ステイゴールド 17- 14- 13-116/16010.6%19.4%27.5%5452
ハービンジャー 8- 4- 5- 50/ 6711.9%17.9%25.4%5387
ハーツクライ 7- 7- 9- 75/ 987.1%14.3%23.5%7763
キングカメハメハ 7- 7- 3- 47/ 6410.9%21.9%26.6%6050
ルーラーシップ 3- 3- 2- 17/ 2512.0%24.0%32.0%6276
スクリーンヒーロー 1- 0- 0- 11/ 128.3%8.3%8.3%1610
ロードカナロア 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%8555
オルフェーヴル 0- 0- 2- 3/ 50.0%0.0%40.0%052
集計期間:2015. 2. 1 ~ 2018. 5.20
閲覧ありがとうございましたm(__)m

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
【PR】

競馬予想って本当に当たるの?

最近WEBでもブログでも週刊誌でもやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

数年前に某予想会社にて6万円の情報を買ってみたことがあります…

結果は当然ハズレました!巧妙な言葉につい騙されました。
カスリもしないとは。

6万円があれば色んな物が買えただろうに…(T_T)

しかし最近になってやたらと「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので「本当に当たる会社も中にはあるのか?」とレビューやら口コミを漁って使えそうなサイトに登録を繰り返し、検証に検証を重ねました!

有料の所はパス!
>>>(価値あるものにしか金は出さん!)


電話番号の出てない会社もパス!
>>>(情報が貰えなかった経験を無駄にはせん!)

で、色々試して実際に安定して稼げたのがコチラ
700

競馬予想会社というと胡散臭さ満点だけど、中には本当に当たる会社もあるっていうことがわかったのが今回の収穫。

的中実績・買い目等は
>>>コチラからご確認下さい^^

5/20(日) 東京11R(WIN5対象) 第79回オークス/優駿牝馬(G1) 芝2400m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 リリーノーブル牝3 55 川田将雅ルーラーシップクロフネ
2 ラッキーライラック牝3 55 石橋脩オルフェーヴルFlower Alley
3 マウレア牝3 55 武豊ディープインパクトStorm Cat
4 トーセンブレス牝3 55 柴田善臣ディープインパクトファルブラヴ
5 カンタービレ牝3 55 田辺裕信ディープインパクトGalileo
6 オールフォーラヴ牝3 55 和田竜二ディープインパクトキングカメハメハ
7 トーホウアルテミス牝3 55 松若風馬ハーツクライUnbridled's Song
8 サトノワルキューレ牝3 55 M.デムディープインパクトRoi Normand
9 シスターフラッグ牝3 55 岩田康誠ルーラーシップスパイキュール
10 レッドサクヤ牝3 55 福永祐一ディープインパクトデインヒル
11 パイオニアバイオ牝3 55 北村宏司ルーラーシップゼンノロブロイ
12 サヤカチャン牝3 55 松岡正海リーチザクラウンアンバーシヤダイ
13 アーモンドアイ牝3 55 ルメールロードカナロアサンデーサイレンス
14$ランドネ牝3 55 内田博幸BlameA.P. Indy
15 ウスベニノキミ牝3 55 三浦皇成エイシンフラッシュステイゴールド
16 ウインラナキラ牝3 55 大野拓弥キングカメハメハステイゴールド
17 ロサグラウカ牝3 55 戸崎圭太ルーラーシップクロフネ
18 オハナ牝3 55 藤岡康太ディープインパクトキングカメハメハ

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
オークス(優駿牝馬)(2018) オークス データ分析

◆東京芝2400m

東京芝2400m中央競馬を代表する主要コース。日本ダービーやジャパンCが行われる舞台だ。スタートは正面スタンド前直線から。スタート後、平坦のホームストレッチを走り、ゴール板を一度通過。そこからグルリとコースを一周する。最初の1コーナーまでの距離は約350m(Aコース時)。1コーナーから2コーナーにかけてはほぼ平坦。約450mある長いバックストレッチを通り、3コーナー手前にさしかかるところで緩い上り坂。3~4コーナーにかけては下り坂になっている。最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。東京競馬場全体の高低差は2.7mある。最後の直線距離は525.9mで、新潟の外回りコースに次ぐ長さ。仮柵によるコース設定はA、B、C、Dの4パターン。3mごとに幅員が異なる。例年、Dコースは1~2月に使用され、芝内側部分を保護している。スタート直後は先行争いがあるため少し流れるが、1~2コーナーに入れば落ち着く。全体的にはスローペースで、最後の直線勝負が基本。G1でも飛ばす馬がいなければペースは遅くなり、走破時計も速くならない。全馬が力をフルに発揮できるコース形態で、瞬発力とスタミナの両方をバランスよく持ち合わせている馬でないと勝つのは難しい。脚質的にもあらゆるタイプが対応できる。ただし、Dコース時は逃げ馬が不振。枠順の有利・不利もあまりない。種牡馬成績はヘイロー系ならばアグネスタキオン、ダンスインザダーク、ステイゴールドらが上位。グレイソヴリン系ならばジャングルポケット、スターオブコジーン、アドマイヤコジーン。ロベルト系ならばシンボリクリスエス、タニノギムレット、グラスワンダー。ノーザンダンサー系ならばフレンチデピュティ、クロフネ。ミスタープロスペクター系ではキングカメハメハが良績を残している。マンハッタンカフェはひと息。

◆東京芝2400m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
戸崎圭太14-13- 7-39/7319.2%37.0%46.6%10185
ルメール 9- 5- 6-22/4221.4%33.3%47.6%5376
M.デム 7- 3- 7-13/3023.3%33.3%56.7%59106
内田博幸 5- 5- 8-47/657.7%15.4%27.7%7399
田辺裕信 4- 3- 4-43/547.4%13.0%20.4%4244
岩田康誠 4- 2- 1-20/2714.8%22.2%25.9%22298
川田将雅 4- 2- 1-10/1723.5%35.3%41.2%7372
松岡正海 3- 7- 3-38/515.9%19.6%25.5%5492
北村宏司 3- 2- 2-39/466.5%10.9%15.2%2657
福永祐一 2- 0- 6-15/238.7%8.7%34.8%4671
石橋脩 1- 2- 2-20/254.0%12.0%20.0%4256
大野拓弥 1- 1- 2-42/462.2%4.3%8.7%1531
武豊 1- 0- 1-12/147.1%7.1%14.3%2719
三浦皇成 0- 2- 3-19/240.0%8.3%20.8%053
柴田善臣 0- 1- 2-21/240.0%4.2%12.5%034
和田竜二 0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%20.0%070
藤岡康太 0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%100.0%0290
松若風馬 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2015. 2. 1 ~ 2018. 5.12

◆東京芝2400m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト 21- 10- 15- 87/13315.8%23.3%34.6%7967
ハーツクライ 7- 7- 9- 73/ 967.3%14.6%24.0%7965
キングカメハメハ 7- 7- 3- 46/ 6311.1%22.2%27.0%6051
ルーラーシップ 3- 2- 2- 13/ 2015.0%25.0%35.0%7885
オルフェーヴル 0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%046
ロードカナロア 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
エイシンフラッシュ 0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%00
リーチザクラウン 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2015. 2. 7 ~ 2018. 5.12
閲覧ありがとうございましたm(__)m

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ

5/19(土) 京都11R 第25回平安S(G3) ダート1900m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 ミツバ牡6 57 松山弘平カネヒキリコマンダーインチーフ
2 コスモカナディアン牡5 56 丹内祐次ロージズインメイWith Approval
3 クリノスターオー牡8 56 幸英明アドマイヤボスジェイドロバリー
4 サンマルデューク牡9 56 武士沢友ロージズインメイサンデーサイレンス
5 テイエムジンソク牡6 58 古川吉洋クロフネフォーティナイナー
6 グレイトパール牡5 57 川田将雅キングカメハメハデヒア
7 アスカノロマン牡7 57 太宰啓介アグネスデジタルタバスコキャット
8 メイショウスミトモ牡7 58 和田竜二ゴールドアリュールアジュディケーティング
9 サンライズソア牡4 57 M.デムシンボリクリスエススペシャルウィーク
10 クインズサターン牡5 56 四位洋文パイロクロフネ
11 プリンシアコメータ牝5 54 岩田康誠スパイキュールアジュディケーティング
12 メイショウウタゲ牡7 56 武豊プリサイスエンドフジキセキ
13 ナムラアラシ牡5 56 福永祐一エンパイアメーカーエンドスウィープ
14 クイーンマンボ牝4 55 ルメールマンハッタンカフェシンボリクリスエス
15 トップディーヴォ牡6 56 田中勝春キングカメハメハDeputy Minister
16 マイティティー牝6 54 岩崎翼エンパイアメーカーフレンチデピュティ

過去5年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
ダート1900m走破タイムランク
出走馬のダート実績

<トラコミュ>
平安S(2018) 平安S データ分析

◆京都ダート1900m

京都ダート1900mスタート地点はスタンド前の直線半ばよりやや4コーナー寄り。1コーナーまでの距離は約380m。そこから2コーナーへと続き、バックストレッチは約400m。ラスト1000m付近の中盤で、高低差3.0mのなだらかな坂を上る。芝コースと同様に3コーナー入口が坂の頂上で、3~4コーナーの下り坂を経て直線へ。最後の直線は平坦で329m。かつては積雪時に芝レースがダートに変更になった際のみ使用されていたが、2009年より通常の番組に組み込まれるようになった。10年にはG2の東海Sが行われたが、不良馬場(1分55秒4)で行われたため水準勝ち時計からは除いている。ホームストレッチからのスタートで、流れはダート1800mとほぼ同じ。1コーナーまでのポジション争いが重要で逃げ・先行勢が有利だ。ペースが落ち着くのはバックストレッチに入ってから。そして3コーナー出口付近からペースは上がる。差し、追い込み馬ならここからロングスパートが必要。4コーナーで2番手以内の馬の連対率は40%を超える。枠順はフラット。種牡馬成績はアグネスタキオン、クロフネ、ブライアンズタイム、ワイルドラッシュ、ダンスインザダーク、シンボリクリスエスが上位。京都ダートに共通する、芝も得意な種牡馬が優秀な成績を収めている。 

◆京都ダート1900m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
松山弘平 6- 5- 6-30/4712.8%23.4%36.2%10085
福永祐一 6- 1- 2-15/2425.0%29.2%37.5%22295
ルメール 6- 1- 2-12/2128.6%33.3%42.9%13666
和田竜二 5- 3- 4-36/4810.4%16.7%25.0%6553
M.デム 4- 2- 1-16/2317.4%26.1%30.4%7748
幸英明 3- 6- 3-42/545.6%16.7%22.2%6350
川田将雅 3- 5- 5-17/3010.0%26.7%43.3%4090
岩田康誠 3- 4- 6-27/407.5%17.5%32.5%49132
武豊 2- 9- 2-10/238.7%47.8%56.5%20123
太宰啓介 2- 1- 1-30/345.9%8.8%11.8%2626
四位洋文 2- 1- 1-13/1711.8%17.6%23.5%3842
丹内祐次 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%9035
岩崎翼 0- 1- 1- 8/100.0%10.0%20.0%039
古川吉洋 0- 0- 1-15/160.0%0.0%6.3%018
武士沢友 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2015. 1. 5 ~ 2018. 5.12

◆京都ダート1900m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
キングカメハメハ10-10- 5-62/8711.5%23.0%28.7%11172
ゴールドアリュール 3- 7- 4-28/427.1%23.8%33.3%292124
クロフネ 3- 2- 3-25/339.1%15.2%24.2%4245
アグネスデジタル 3- 1- 2-11/1717.6%23.5%35.3%13892
エンパイアメーカー 3- 1- 1-17/2213.6%18.2%22.7%10754
マンハッタンカフェ 2- 8- 7-23/405.0%25.0%42.5%66105
カネヒキリ 2- 3- 0- 9/1414.3%35.7%35.7%2779
シンボリクリスエス 0- 2- 2-35/390.0%5.1%10.3%026
アドマイヤボス 0- 2- 0- 3/ 50.0%40.0%40.0%082
ロージズインメイ 0- 1- 4-14/190.0%5.3%26.3%0175
プリサイスエンド 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%050
パイロ 0- 0- 3- 2/ 50.0%0.0%60.0%0236
集計期間:2015. 1. 5 ~ 2018. 5.12
閲覧ありがとうございましたm(__)m

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ

このページのトップヘ