4/16(日) 中山11R(WIN5対象) 第77回皐月賞(G1) 芝2000m

◆出馬表(血統)

馬名性齢斤量騎手母父
1 マイスタイル牡3 57 横山典弘ハーツクライフォーティナイナー
2 スワーヴリチャード牡3 57 四位洋文ハーツクライUnbridled's Song
3 コマノインパルス牡3 57 江田照男バゴフジキセキ
4 カデナ牡3 57 福永祐一ディープインパクトFrench Deputy
5 レイデオロ牡3 57 ルメールキングカメハメハシンボリクリスエス
6 アウトライアーズ牡3 57 田辺裕信ヴィクトワールピサフレンチデピュティ
7 ペルシアンナイト牡3 57 M.デムハービンジャーサンデーサイレンス
8 ファンディーナ牝3 55 岩田康誠ディープインパクトPivotal
9 プラチナヴォイス牡3 57 和田竜二エンパイアメーカーマンハッタンカフェ
10 ダンビュライト牡3 57 武豊ルーラーシップサンデーサイレンス
11 アルアイン牡3 57 松山弘平ディープインパクトEssence of Dubai
12 アメリカズカップ牡3 57 松若風馬マンハッタンカフェCoronado's Quest
13 サトノアレス牡3 57 戸崎圭太ディープインパクトDanehill
14 キングズラッシュ牡3 57 柴田善臣ルーラーシップシンボリクリスエス
15 アダムバローズ牡3 57 池添謙一ハーツクライUnbridled's Song
16 クリンチャー牡3 57 藤岡佑介ディープスカイブライアンズタイム
17 ウインブライト牡3 57 松岡正海ステイゴールドアドマイヤコジーン
18 トラスト牡3 57 柴田大知スクリーンヒーローエイシンサンディ

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
芝2000m走破タイムランク
上がり3Fタイムランク
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
皐月賞(2017) 皐月賞 データ分析

◆中山芝2000m

中山芝2000mスタート地点は4コーナーを曲がり終えたホームストレッチの右端。単純に芝1800mのスタート地点が200m右へスライドしたところで、最初の1コーナーまでの距離は約405m(Aコース時)。1~2コーナーの中間までは上り坂。その後は内回りコースに入り、向正面の直線は平坦。3~4コーナーはスパイラルカーブで、緩い下り坂になっている。最後の直線距離は310mと、中央4場の中では最短。なおかつ、ゴール前には高低差2.4mの急坂がある。なお、仮柵によるコース設定はA、B、Cの3パターン。最初のコーナーまでの距離が十分ある上、途中1度目の急坂があるので、前半からペースはさほど速くならない。1~2コーナーまではゆったり流れ、向正面に入るとペースアップ。3コーナーの残り600m地点からラストスパートに入る。最後の直線に入ると2度目の急坂により、最後の1ハロンの時計がグッとかかる。他場の2000mよりもタフなレースになりやすくスタミナを要する。勝ち時計も2分を切りにくい。平均勝ち時計が3歳以上重賞より3歳以上準OP・OP特別の方が速くなっているが、紫苑SやレインボーSなど、準OP・OPのレースが時計が最も出やすい秋開催に組まれているからだ。一方、重賞は中山金杯と京成杯は冬場のレース。弥生賞はスローペースになりやすく時計が遅くなりがちと、時計が出にくい要素を抱えている。スロー~平均ペースで流れれば逃げ、先行勢が圧倒的に有利なコース。前半の先行争いが激しくなり、ハイペースになった時のみ派手な追い込み、大外一気が決まる。枠順は内枠が有利。外枠は多頭数になるにつれて厳しくなる。種牡馬成績はアドマイヤベガ、アグネスタキオン、ステイゴールドらを中心にヘイロー系の勝ち鞍は多い。しかし、フジキセキ、マーベラスサンデーは成績が悪いし、オペラハウス、キングカメハメハ、ホワイトマズル、ブライアンズタイムなど、割って入り上位にランクされる他系統の種牡馬もいる。

◆中山芝2000m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
戸崎圭太 19- 17- 13- 74/12315.4%29.3%39.8%5670
田辺裕信 12- 12- 14- 65/10311.7%23.3%36.9%6487
ルメール 9- 6- 5- 9/ 2931.0%51.7%69.0%85100
柴田大知 5- 9- 12-101/1273.9%11.0%20.5%2580
松岡正海 4- 3- 5- 77/ 894.5%7.9%13.5%5361
柴田善臣 3- 7- 7- 56/ 734.1%13.7%23.3%1869
M.デム 3- 5- 1- 8/ 1717.6%47.1%52.9%7784
岩田康誠 3- 2- 1- 19/ 2512.0%20.0%24.0%6049
福永祐一 2- 2- 2- 12/ 1811.1%22.2%33.3%5371
池添謙一 2- 0- 1- 3/ 633.3%33.3%50.0%16173
江田照男 1- 1- 3- 61/ 661.5%3.0%7.6%3065
和田竜二 1- 0- 0- 4/ 520.0%20.0%20.0%11042
横山典弘 0- 6- 4- 64/ 740.0%8.1%13.5%033
武豊 0- 1- 2- 13/ 160.0%6.3%18.8%059
藤岡佑介 0- 1- 1- 5/ 70.0%14.3%28.6%088
四位洋文 0- 0- 1- 0/ 10.0%0.0%100.0%0150
松若風馬 0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%00
松山弘平 0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%00
集計期間:2014. 1. 5 ~ 2017. 4. 9

◆中山芝2000m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト 25- 17- 19-105/16615.1%25.3%36.7%7575
ステイゴールド 16- 12- 20-147/1958.2%14.4%24.6%7975
キングカメハメハ 14- 11- 13- 84/12211.5%20.5%31.1%4363
ハーツクライ 12- 12- 11- 95/1309.2%18.5%26.9%7675
ハービンジャー 10- 10- 5- 82/1079.3%18.7%23.4%5751
マンハッタンカフェ 6- 7- 3- 57/ 738.2%17.8%21.9%4563
ヴィクトワールピサ 6- 1- 1- 26/ 3417.6%20.6%23.5%7136
バゴ 3- 4- 4- 5/ 1618.8%43.8%68.8%125181
ルーラーシップ 3- 1- 2- 7/ 1323.1%30.8%46.2%12993
スクリーンヒーロー 1- 0- 0- 20/ 214.8%4.8%4.8%11723
ディープスカイ 0- 0- 0- 18/ 180.0%0.0%0.0%00
エンパイアメーカー 0- 0- 0- 19/ 190.0%0.0%0.0%00
集計期間:2014. 1. 5 ~ 2017. 4. 9
閲覧ありがとうございましたm(__)m

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ