7/5(日) 中京11R(WIN5対象) 第51回CBC賞(G3)-サマーSS- 芝1200m



CBC賞 2015 結果
~レース後のコメント~
1着 ウリウリ(岩田康誠騎手)
「この馬の力を信頼して、内々をロスなく運びました。それで、直線は外か内か決めようと思いました。1200mが初めてだったので戸惑いはあったようですが、勝負どころはしっかりとハミをとっています。能力が高く、しっかりとした脚を使う馬で、いずれは大きなタイトルを狙えると思います」

2着 ダンスディレクター(浜中俊騎手)
「勝ち馬とは進路取りの差です。勝ち馬が内、この馬が外に行った分ですね」

3着 サドンストーム(国分優作騎手)
「馬は落ち着いていました。ただ、外枠の分、内は突けませんからね。追い出してからも止まらずにいい脚を使っていますが、渋りながらも走りやすい馬場で斤量の軽い馬にやられてしまいました。でも、トップハンデの馬としてはよくがんばっています。もっと馬場が渋ってもらいたかったです」

5着 セイカプリコーン(岡田祥嗣騎手)
「勝ち馬についていけば、道はできると思っていました。最後はよく伸びています。この馬場も苦にしていません。2着はあるかと思いましたが、外からあんなに来るとは......」

閲覧ありがとうございましたm(__)m

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ