<トラコミュ>
WIN5 WIN5&重賞予想
第48回 小倉記念(GIII)
第4回 レパードステークス(GIII)
今週の重賞・メインレースの予想

WIN5対象レース③ しらかばS(OP) ダート1700m

過去5年の勝ち馬メモ
☆人気:10-1-2-3-2
☆単勝オッズ:30.9-3.5-8.2-5.2-4.9 @平均配当1,050円
☆脚質:差し-逃げ-逃げ-差し-差し
☆性齢:牡4-牡3-牡3-牡5-牡5 勝率3歳66.7% 5歳10.5% 4歳9.1%
☆重量:54.0-53.0-51.0-57.0 勝率54.0K・・・20.0%
☆ゲート:⑫-③-⑥-②-⑤
☆前走:3年連続でマリーンS(函館OP)経由の馬が優勝
出走登録馬14頭
エーシンモアオバー 58.0  キクノアポロ 56.0
クリールパッション 57.0  サイレントメロディ 57.0
サクラロミオ 56.0  セイリオス 55.0
ディーエスコンドル 53.0  トーセンアドミラル 56.0
トーホウオルビス 56.0  ハッピーグラス 51.0
ピイラニハイウェイ 56.0  フリソ 55.0
プリンセスペスカ 50.0  プレシャスジェムズ 53.0
ヤマニンウイスカー 50.0

 登録馬の半数近くがマリーンS組。3歳時から3年連続して馬券になっているエーシンモアオバーは大崩れは無さそうですが前走で逃げ切っている点がポイント。行ってこそ、の馬だけに2戦続けて逃げ切りは困難。アタマは割と固い傾向にあるのでWIN5は2-3頭に絞りたいところ。

難易度★★★☆☆
【札幌ダート1700m】
札幌D700m
スタンド手前からのスタートで1コーナーまでの直線距離は241m。最後の直線距離は264m。コーナーが大回りなので、終始、速めのラップで推移。上がりも函館ダート1700mほどかからず、全体的にそこまでラップが前傾しない。

脚質は先行馬が断然有利だが、函館ダート1700mとは異なりマクリが決まりやすい。函館で差し届かなかった馬が札幌替わりで前進することは多く、このことはシッカリと頭に入れておく必要がある
Point
・函館よりも時計が速い
・マクリ差しが決まりやすく、函館で届かなかった差し馬が狙い目


~特注種牡馬~
[ゴールドアリュール:6-11-8-43/68]
勝率8.8%、連対率25.0%、複勝率36.8%

[アッミラーレ:2-5-4-4/15]
勝率13.3%、連対率46.7%、複勝率73.3

[ブラックタキシード:4-1-0-12/17]
勝率23.5%、連対率29.4%、複勝率29.4%





閲覧ありがとうございました応援お願いしますブログランキング・にほんブログ村へ