<トラコミュ>
WIN5 WIN5&重賞予想
第30回 ローズステークス(GII)
第66回 セントライト記念(GII)
今週の重賞・メインレースの予想

9/17WIN5対象レース⑤ 中山11R
セントライト記念(G2) 芝2200m

過去5年の勝ち馬メモ
☆人気:1-9-2-4-6人気
☆単勝オッズ:2.9-18.5-4.3-6.4-21.8
☆脚質:先行-差し-差し-追込-差し
☆ゲート:7番-6番-17番-13番-11番
☆前走:ラNIK-阿賀野川-ダービ-ラNIK-ダービ

出走登録馬22頭
アロヒラニ 56.0  アーデント 56.0
エキストラエンド 56.0  エタンダール 56.0
カナロア 56.0  クリールカイザー 56.0
サンレイレーザー 56.0  スカイディグニティ 56.0
ソルレヴァンテ 56.0  ダノンジェラート 56.0
ディサイファ 56.0  ニューダイナスティ 56.0
ハードロッカー 56.0  フェノーメノ 56.0
フジマサエンペラー 56.0  ベストディール 56.0
ボーイフレンド 56.0  ラウンドロビン 56.0
ラニカイツヨシ 56.0  レインフォール 56.0
アートサハラ 56.0  コスモワイルド 56.0

ダービーでハナ差に泣いたフェノーメノがここから始動。

中山コースの実績がない点は不安ですが、外回りに替わる今回はあまり気にしなくてもいいかも。

春を自重したベストディールはさすがに8ヶ月ぶりだと厳しいかも。昨年は京成杯勝ち馬のフェイトフルウォーが勝っただけに侮れない面もありますが・・・

エキストラエンド、エタンダールといった春の実績馬に加えてラニカイツヨシ、ニューダイナスティなどの古馬を撃破して臨んでくる上がり馬など伏兵が多い印象。


難易度★★★☆☆
【中山芝2200m・外回り】
芝2200m(外)
スタンド前直線の端を拡張したポケットからスタートし、1コーナーまでの直線距離は432m。230mほど行くと急な上りとなり、1コーナー半ばが丘の頂上。内回りとは違い、外回りの1~2コーナーは中間に直線約160mを挟む角コーナーとなる。その中間の直線はかなり急な下り、2コーナーを過ぎると緩やかな下りになる。外回りの3コーナーは緩く舵を切るだけのコーナーとなっており、2コーナーから4コーナーまでは500mのひと続きの偽の直線と考えることもできる。

スパートは早め早めで、クラスが上がると流れが一変する。下級条件なら4コーナー直線がスパート地点だが、重賞ともなると3コーナーを境に残り900mからのスパートになる。そのため、距離以上にスタミナが要求される。

逃げ切りは上級条件ほど難しい。また、ゴール前直線が短いので、条件に寄らず後方一気は期待薄。芝2000と同様に3~4コーナー中間までに番手集団、またはその直後まで取り付けているのが必要条件となっている

~POINT~
・クラス問わず、前半はゆったり流れることが多い
・先行有利、後方一気は期待薄


~特注種牡馬~
[キングカメハメハ:4-3-3-18/28]
勝率14.3%、連対率25.0%、複勝率35.7%

[ステイゴールド:3-4-3-21/31]
勝率9.7%、連対率22.6%、複勝率32.3%

閲覧ありがとうございました

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログ 5重勝単勝式へ