桜花賞2015<トラコミュ>
桜花賞(2015)
桜花賞 データ分析
今週の重賞All in One!

4/12(日) 阪神11R(WIN5対象) 第75回桜花賞(G1) 芝1600m・外

JRAより出走馬18頭の調教後の馬体重が発表されています。

-桜花賞 2015 調教後の馬体重-
桜花賞 2015 調教後の馬体重


前走時の馬体重が20㌔減だったクイーンズリングはそこから8㌔増の452㌔ 初戦・2戦目と460㌔台だったのでこれで戻ったというのはちょっと違うような・・・ 

もう一頭気になるのがチューリップ賞で1人気だったクルミナル その前走時が8㌔減で今回の計量も増減なし。ソコソコ馬格はあるものの重馬場でのレースだっただけに状態面に不安が残ります。

注目のルージュバックは前走時と変わらず。移送で大きく減らなければ、といったところ。

関東馬で栗東滞在の馬は2頭。

ココロノアイは久々の前走が10㌔増でしたが、今回はそこから4㌔増。出走時は幾分かマイナスで出て来るとこになりそうですが、この馬が一番好感が持てますね。

逆に心配なのが前走から10㌔減のキャットコイン ステイゴールド産駒でそれほど馬格のある馬ではありませんから環境の違いで減っちゃったんでしょうか?東スポあたりが「激ヤセ?」の見出しを付けそうなレベル(笑)

過去8年間で好走率が高いのは480㌔~499㌔の馬。
体重別実績
今年はここに入りそうな馬はクルミナルぐらい。

人気馬でそこそこ馬格があるのは阪神JFの上位馬のココロノアイ、レッツゴードンキぐらいで全体的に小粒な感じ。ただ近年ではレッドリヴェール、レッドオーヴァル、ヴィルシーナ、ヌーヴォレコルトなど割と小粒な馬が馬券に絡んでいますし、ディープ・ステゴ産駒は小柄でも走る馬が多いのであまり気にしなくて良いのかも。

にほんブログ村 トラコミュ 桜花賞(2015)へ桜花賞(2015)
にほんブログ村 トラコミュ 桜花賞 データ分析へ桜花賞 データ分析


閲覧ありがとうございましたm(__)m

応援お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。

何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。

重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で「本当の情報かどうか?」を試せると言うことです。

この無料情報で的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。

裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


▼▼▼どうぞ、大いにご期待下さい!▼▼▼

700