天皇賞秋<トラコミュ>
天皇賞・秋(2014)
スワンS(2014)
アルテミスS(2014)


11/2(日) 東京11R(WIN5対象) 第150回天皇賞・秋(G1) 芝2000m

JRAより調教後の馬体重が発表されています。

-天皇賞秋 2014 調教後の馬体重-
調教後の馬体重

宝塚記念以来となるジェンティルドンナは前走から20㌔増の488㌔ 昨年は同じ木曜計量で490㌔でしたからほぼ同じ体重。コレをどうとらえるかは難しいところです。

春の天皇賞以来となるフェノーメノは水曜計量で+10㌔ 数字的に見ればそう気にする事も無さそうですね。

エピファネイアは前走から15㌔増 移送を考えればコチラもあまり問題無さそうに思います。気性の割にはそれほど体重の増減も少ないタイプですしね。

セントライト記念から水曜計量で4㌔増だったイスラボニータは前走と同じか幾分かマイナスかぐらいになりそうですね。前哨戦の前走時が仕上がり過ぎぐらいに言われてたのでいい状態で出れるんじゃないでしょうか?

久々だった毎日王冠が10㌔増だったスピルバーグは増減なし 水曜計量ですしこちらは幾分か絞れて出てきそうです。

少しずつダイエットに成功してきた感のあったダークシャドウは水曜計量で16㌔増(^_^;) まぁこの厩舎の体重計はアテになりませんけど(笑)
体重別実績

好走率でそう差はありませんが、連対馬の7割が480㌔以上の馬。ラブイズブーシェ、マーティンボロ、デニムアンドルビーあたりが460㌔を割って出てきそうです。牡馬の2頭は共に58㌔を背負うのが初めて。その点はちょっと気になりますね。

にほんブログ村 トラコミュ 天皇賞・秋(2014)へ天皇賞・秋(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 天皇賞(秋) データ分析へ天皇賞(秋) データ分析

閲覧ありがとうございました

応援お願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 5重勝単勝式へ

【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...

誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。


何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。


重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で

「本当の情報かどうか?」

を試せると言うことです。



この無料情報で
的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。


裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


どうぞ、大いにご期待下さい!

700