<トラコミュ>
京都大賞典毎日王冠(2014)
京都大賞典(2014)
マイルチャンピオンシップ南部杯(2014)
秋華賞(2014)

人気ブログランキングへ

10/13(月・祝) 京都11R(WIN5対象) 第49回京都大賞典(G2) 芝2400m
京都大賞典の枠順が確定しましたლ(๏‿๏ ◝ლ

-京都大賞典 2014 出馬表-
京都大賞典 2014 出馬表
枠番実績2

過去10年間の枠番実績ではあまり内・外の偏りは見られず。優勝馬の馬番は1ケタの番号が9割。2ケタの馬番の馬はゴールドシップ、トーホウアラン、フォゲッタブル、アイポッパーといった人気馬が馬券圏外に沈んでいますが、手頃な頭数の外回りならそう気にする必要もないかなぁと思います。

>>>馬番実績詳細へ

トーセンラーは1枠2番。言うまでも無く、京都の外回りの鬼。大波乱だった昨年も堅実に3着に食い込んでいますし、58㌔はG1で克服済み。不安点は天候ぐらい。

メイショウマンボは7枠9番。コチラも京都は堅実でG1で2勝。条件としては申し分ありません。久々は微妙に足りない結果が続いているのでその点がどうでしょうか?

京都記念を勝ったデスペラードは6枠8番から。Jの好騎乗が光った一戦でしたが、京都の外回りはこの馬も得意とする条件。コチラも展開次第では上位争いになりそうです。

昨年の勝ち馬の12番ヒットザターゲットは強敵相手だった宝塚記念で4着に好走。ちょっと侮れない存在になってきましたね・・・ 岩田くんとのコンビも気になりますね。

差し・追込馬中心のメンバー構成の中で6枠7番ラストインパクトは展開面でも鍵を握る存在。

3番フーラブライド、5番コウエイオトメも日経新春杯で好走したコースですし、斤量面がクリアできれば・・・

トーセンラーには一目置くとしてもそれ以外の馬の優先順位を決めるのはちょっと難しいレースですね(^_^;)

典型的な逃げ馬は不在。

トゥザグローリー、デスペラードあたり?

にほんブログ村 トラコミュ 京都大賞典(2014)へ京都大賞典(2014)
にほんブログ村 トラコミュ 京都大賞典 データ分析へ京都大賞典 データ分析

閲覧ありがとうございました

応援お願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 5重勝単勝式へ

【PR】

今回、ご紹介させて頂いてるサイトは業界では有名なサイトです。


なぜ有名なのかと言うと...

誰でも簡単に利益を出せる確率が“異常に高い”からです。


何だかんだ言っても、結局は利益が全てですよね。


重ね重ねになりますが、その驚きの情報が今なら“完全無料”です。


つまり、完全無料で

「本当の情報かどうか?」

を試せると言うことです。



この無料情報で
的中する事が出来なければ二度と誰にも相手にしてもらえません。


裏を返せば自信があるからこそ、全ての情報を無料で公開できるのです。


どうぞ、大いにご期待下さい!

700