9/24(日) 中山11R(WIN5対象) 第63回産経賞オールカマー(G2) 芝2200m

◆出馬表(血統)

馬名

騎手母父
1 パリカラノテガミ牡6 56 田中勝春ジャングルポケットブライアンズタイム
2 アルバート牡6 57 石橋脩アドマイヤドンダンスインザダーク
3 ショウナンバッハ牡6 56 柴田善臣ステイゴールドサクラバクシンオー
4 ブラックバゴ牡5 56 内田博幸バゴステイゴールド
5 グランアルマダ牡5 56 津村明秀ダイワメジャークロフネ
6 ルージュバック牝5 55 北村宏司マンハッタンカフェAwesome Again
7 ディサイファ牡8 56 柴山雄一ディープインパクトDubai Millennium
8 ステファノス牡6 56 戸崎圭太ディープインパクトクロフネ
9 タンタアレグリア牡5 57 蛯名正義ゼンノロブロイStuka
10 マイネルミラノ牡7 56 柴田大知ステイゴールドPolish Precedent
11 マイネルサージュ牡5 56 松岡正海ハービンジャーサンデーサイレンス
12 デニムアンドルビー牝7 54 吉田隼人ディープインパクトキングカメハメハ
13 マイネルディーン牡8 56 三浦皇成ダンスインザダークトニービン
14 モンドインテロ牡5 56 田辺裕信ディープインパクトブライアンズタイム
15 カフジプリンス牡4 56 丸田恭介ハーツクライシンボリクリスエス
16 ツクバアズマオー牡6 56 吉田豊ステイゴールドGiant's Causeway
17 トルークマクト牡7 56 大野拓弥アドマイヤジャパンHigh Chaparral

過去10年間のデータ・傾向・配当など
前走データ
芝2200m走破タイムランク
上がり3Fタイムランク
出走馬の芝実績

<トラコミュ>
オールカマー(2017)  オールカマー データ分析

◆中山芝2200m

中山芝2200mスタート地点は4コーナーを曲がり終えたホームストレッチの右端。芝2000mのスタート地点から少し右に移動したところからの発走となる。最初の1コーナーまでの距離は約432m(Aコース時)。そこから外回りコースを使うため、2コーナーまでは直線に近い緩やかなカーブ。向正面の山の頂上から3~4コーナー中間までも、非常に緩やかなカーブを通ることになり、スピードに乗りやすい。最後の直線距離は310mと、中央4場の中では最短。なおかつ、ゴール前には高低差2.4mの急坂がある。なお、仮柵によるコース設定はA、B、Cの3パターン。前半3ハロンの時計は逃げ馬の動向次第で、レースにより大きく変わる。しかし、平均すると3歳以上の重賞でも36秒台の数字。芝2000mとほぼ同じイメージで、序盤はスローから平均ペースで流れる。ただ、その後は大きくペースダウンする個所はない。外回りコース使用により、直線部分を走る距離が長いため、自然とペースが上がる。単純な直線だけの上がり勝負にはなりにくく、ロングスパートの競馬になりやすい。内回りコースを使用する芝1800mや芝2000mでは器用さが必要だったが、当コースではそれよりも末脚の持続力が問われる。後半3ハロンはクラスによる大きな差はない。したがって、上のクラスへ行くほど、中盤の5ハロンの流れが厳しくなる。脚質的には先行馬が有利。外回りコース使用とはいえ、最後の直線の短さは変わりないので、3~4コーナー中間までにある程度の位置につけている必要がある。枠順の有利・不利はさほどない。種牡馬で注目したいのはシンボリクリスエス。自身は現役時代、中山芝2200mで行われたJCを1番人気で3着と不覚を取ったが、産駒は同コースとの相性がいい。サンデーサイレンス系ならばマーベラスサンデー、マンハッタンカフェ、ステイゴールドがいい。アドマイヤベガとダンスインザダークは逆に苦手なので要注意。ホワイトマズル、チーフベアハート、オペラハウスなど、ノーザンダンサー系全般も十分対応が可能。キングカメハメハを筆頭に、ミスタープロスペクター系は不振。

◆中山芝2200m 騎手別実績(該当騎手のみ)

騎手 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
田辺裕信 7- 6- 1-23/3718.9%35.1%37.8%11070
戸崎圭太 6- 6- 2-22/3616.7%33.3%38.9%6365
内田博幸 5- 4- 4-19/3215.6%28.1%40.6%133133
蛯名正義 4- 0- 4-23/3112.9%12.9%25.8%68106
北村宏司 3- 7- 2-11/2313.0%43.5%52.2%111122
吉田豊 3- 1- 3-22/2910.3%13.8%24.1%3849
柴田大知 2- 3- 5-31/414.9%12.2%24.4%3079
松岡正海 2- 2- 1-29/345.9%11.8%14.7%3448
大野拓弥 1- 3- 1-31/362.8%11.1%13.9%16758
石橋脩 1- 2- 3-18/244.2%12.5%25.0%3572
柴田善臣 1- 1- 3-19/244.2%8.3%20.8%3247
三浦皇成 1- 1- 2-20/244.2%8.3%16.7%8450
津村明秀 1- 1- 0-10/128.3%16.7%16.7%8575
吉田隼人 1- 0- 2-11/147.1%7.1%21.4%1488
田中勝春 1- 0- 1-19/214.8%4.8%9.5%2720
柴山雄一 0- 2- 3-25/300.0%6.7%16.7%069
丸田恭介 0- 1- 1-10/120.0%8.3%16.7%0171
集計期間:2014. 1.11 ~ 2017. 9.18

◆中山芝2200m 種牡馬別実績(該当馬のみ)

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ステイゴールド10- 6-12-69/9710.3%16.5%28.9%5299
ディープインパクト 8- 8- 2-34/5215.4%30.8%34.6%6674
ハーツクライ 2- 4- 8-36/504.0%12.0%28.0%1556
ジャングルポケット 2- 4- 3-25/345.9%17.6%26.5%2254
ハービンジャー 2- 3- 4-29/385.3%13.2%23.7%3655
ゼンノロブロイ 2- 1- 2-15/2010.0%15.0%25.0%8869
マンハッタンカフェ 2- 1- 0-18/219.5%14.3%14.3%6129
ダンスインザダーク 1- 1- 0-15/175.9%11.8%11.8%11927
アドマイヤジャパン 0- 1- 0- 2/ 30.0%33.3%33.3%0110
ダイワメジャー 0- 0- 2-15/170.0%0.0%11.8%032
バゴ 0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%00
集計期間:2014. 1.11 ~ 2017. 9.18

◆PR

【土日結果】と【2連勝中の神戸新聞杯】

どーも!
馬を愛し、競馬を愛し、収支が伸びてるJ.boyです!

土曜は阪神が荒れ、日曜は中山が荒れ、大雨を考慮した競馬予想は難しかったですね。
それでも僕が使っているコラボ指数は結果を残してくれて、さらに信頼度が上がりました!

【土日結果】
・コラボ指数の上位6位までの馬で馬券を購入しました。
※他にも万馬券をたくさん的中させました。
16日(土)

無料で公開された阪神1~6レースまで、6レース連続三連単的中☆
回収率202,8% 収支+74,000円
17日(日)

中山7~10レースまで、4レース連続三連単的中☆
回収率333,6% 収支+112,110円

土日全48レース中、この10レースだけで、合計+186,110円

これだけ収支出したんだから辞めとけばいいものの、人間って欲がでるんですね。
他のレースで大穴狙いまくって、土日はたんまり稼いで、たんまり競馬を楽しめました笑


さて今週末は神戸新聞杯G2が見ものです!コラボ指数では無料公開レースになってます!

コラボ指数では2年連続、3連単をとってます!
しかも魅力的なのが、年々精度が上がってきています。

【2連勝中の神戸新聞杯】
・コラボ指数の上位6位までの馬で馬券を組み立てました。
・こんな感じで、コラボ指数がレース前日の夕方に公開されます。
2015年

着順:指数順位6位→1位→5位(オッズ3人気→1人気→7人気)
2016年

着順:指数順位1位→5位→3位(オッズ1人気→6人気→4人気)

公開される指数の上位6頭で馬券を組むだけ!
18頭立てだろうがなんだろうが、6頭に注目すればいいだけ!
2015年は6頭で的中。2016年は5頭で的中!

今年は?

24日(日)に開催される神戸新聞杯G2は、
23日(土)のレース終了後、サイト内にてコラボ指数無料公開!

重賞だけじゃなくて、
23日(土)24日(日)の前半戦1~6レースも無料公開!
コラボ指数を1回使ってみたいという人も手軽に始められますね☆

コラボ指数を見るには、
こちらからアドレス送信後、返信メールのURLからサイトに入ってすぐ見れます!
では!今週もよい競馬を\(^o^)/
↓↓
こちら(無料)